FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

「これぞ現代版ミリタリー」。今年は『VICTIM』のシャツのクオリティが高いです。

normal_98593943-1

VICTIM – MILITARY WIDE SHIRTS ¥21,600(税込)

日中も暖かくなり、シャツが着たくなる時期がやってきました。今年も引き続き、開襟シャツが熱いわけですが、個人的にはミリタリーベースの開襟シャツが気になっています。ただ、ミリタリーシャツってカッコいいんだけど、モノによってはガチに見え過ぎたりもするんですよね…。

デイリーユースで使えるものはないのか…と探していたところ、この『VICTIM』がまさに“ちょうどいい塩梅”でした。ミリタリーシャツをベースにしつつ、生地は柔らかで光沢感のあるポリエステルレーヨン。さらにシルエットは身幅を大きく取り、肩はドロップショルダーにするなど全体的にワイドにしつつ、着丈は短くという好バランス。

これぞ、現代版ミリタリーシャツ。春はもちろん、夏でも腕をまくって着たいです。


編集長Y

オープンカラーより、開襟シャツって言う派です。ただ、開襟シャツはアロハしか持ってません。

MORE FOR YOU

父の日ギフトにおすすめのパイルT、サンダルetc.|今週末の買い物メモ#06
地味だけどワードローブが“ととのう”服 #編集部のラジオ
狙いはボックスロゴ以外。〈シュプリーム〉のナイロンキャップ #地味シュプ
今夏の正解はワイド×膝丈ショーツ?! レフトなら街から山までいけます。
サスティナブルなスタンスミスはあり? #今週の一足
キャップも夏仕様にチェンジ。〈ノア〉のサイドメッシュキャップ #ととのいま品

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選