FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

「土日のラフ着はこれで決定。」春先に欲しいシンプルなパーカー

土日のラフ着として。

とにかく気持ちいい着心地、大抵のカジュアルスタイルにハマる汎用性の高さから、圧倒的人気を誇るパーカー。特に春先の気候はパーカーが一枚くらいがちょうどいいので、持っておくとものすごい重宝するんですよね。

そこで今回は春先の羽織りものとしてオススメしたい、ジップパーカーたちをご紹介。無地で使い勝手の良いものが揃ったので、ぜひご参考にどうぞ!

ヘビロテ必至なハイクオリティーパーカー

normal_98593943-1

SURREAL – CARLSON ¥19,440(税込)

とにかく着心地を重視するなら、希少な吊り編み機で編み込んだ『SURREAL』のジップパーカーがオススメ。時間をかけてゆっくりと編んでいく吊り編みは、糸本来のしなやかさをそのまま生地に残していけるので、着ていく毎に柔らかくなっていくのが特徴。これはヘビロテ必至です。

アメリカライクなパーカー

normal_98593943-1

BETTER – スウェットジップパーカー ¥14,904(税込)

アメリカ製っぽい、がっしりしたパーカーが欲しいなら『BETTER』です。米綿を使用したしっかりとしたハリのある生地感に、リバースウィーブでややゆったりシルエット。これぞ、王道のパーカー。文句なしに使いやすい一枚です。

カジュアルになりすぎないような品のあるパーカー

normal_98593943-1

Bruno – Cotton silk hoodie ¥25,920(税込)

大人が着てもカジュアルになりすぎないような品のあるパーカーが欲しいなら『Bruno』を選びましょう。和歌山県の吊り編み生地を使用したこちらは、生地にシルクを混紡しているのがポイント。シルクのツヤ感をまとった霜降りのボディ、これだけで普通のパーカーとは一味違うのが分かるはず。

今月は気づけば、週2〜3くらいのペースでパーカーをヘビロテしています。やっぱり、持っているとめちゃくちゃ役立つんですよね。違う色も欲しいな…。

アプリでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

今年も水沢ダウン【DESCENTE ALLTERRAIN / オルテライン】の予約が始まりました!お得なキャンペーンも実施中
ノースフェイスとカナダグース 人気ダウンどちらを選ぶ?
サロモン、ホカオネオネ…秋に履きたいスニーカー3足
ゲームシャツはモテない #編集部のラジオ
色出し抜群のご機嫌カラーアイテム8品。
ビジネスで使えるチノパン。おすすめブランド10選

RANKING

  1. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介
  2. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  3. 知らなきゃ損。日本発の国産スニーカーブランド6選
  4. いま街で人気のメンズキャップブランド15選。
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド