FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

ショップ店員が選ぶ「コーチジャケット」。おすすめ7ブランドと着こなしは…

original_5c4aa8d6

コーチジャケットの選び方と着こなし方

ライトな生地感で持ち運びやすく、とりあえず羽織っておけば様になってしまうコーチジャケット。まだまだ衰えないブームも相まって、春にはヘビロテ必至のアイテムなんです。とはいえ、初めて選ぶとなるとサイズ感やデザイン、着こなし方がいまいち分かりづらいのも事実。

そこで今回は、コーチジャケットの旬な着こなし方とプロ推薦のブランドをご紹介。この春、ストリートなテイストに挑戦してみたい方は必見ですよ!


そもそも、コーチジャケットって何?

ss00520

◼︎アメフトからストリートシーンへ

コーチジャケットとは、1980年代〜90年代にかけて流行した薄手のナイロン製ジャケットのこと。襟付きで、フロントはジッパーではなくスナップボタン式、袖や裾が絞られているのがベーシックな佇まいです。

もともとはアメフトの”コーチ”が身につけていたアイテムですが、当時のヒップホップアーティストが取り入れたことで一挙にファッションアイテムとして注目を浴びることに。やがて、当時のストリートスタイルに欠かせない存在となりました。

original_3da1cfc1
それから25年ほど経った今、再びやってきた世界的ヒップホップブームに伴って90年代ストリートスタイルもリバイバル。コーチジャケットも例に漏れず、当時の匂いを残したキーアイテムとして再燃しているんですね。

コーチジャケットのトレンド感ある選び方・着こなし方

◼︎気にするべきは、”ルーズさ”と”プリント”

original_9ef5a73e
コーチジャケットを選ぶ上で、気にするべきはサイズ感。ジャストサイズよりも大きめのほうがストリートテイストな印象を強めてくれるのでオススメ。出自を理解して着用すると、おしゃれさが格段にアップしますよ。

デザインは、胸元や背中にカレッジライクな文字や柄がプリントされたものが定番。より大人らしく攻めたいなら無地のものを、逆にちょっぴり攻めたい時は、総柄のものに挑戦してみるのもアリです。

P6A5655fadsfadfadfdffadfadfad1
着こなしは90’sスタイルを参考にすべし

次に知って欲しいのは、コーチジャケットのおしゃれな着こなし方。オススメはやはり、太めのデニムにスニーカーにキャップを合わせたストリートスタイルですね。インナーにはロンTやプルオーバーのパーカーを合わせるのがベターです。

もしすっきりと見せたいなら、パンツを細身のトラックパンツに変えてみるのも面白いですよ!

P6A5616fadsfadfadfdffadfadfad1
こちらは、JOURNAL STANDARD神戸店の西田さんによる、コーチジャケットを使ったコーディネート。「ルーズなチノパン」と「黒のコーチジャケット」というトーンを抑えたアイテムを軸に、ガチャべルトのオレンジとインナーのパープルでメリハリをつけた、技アリなレイヤードスタイルです。

ちなみに、コーチジャケットのインナーにはダブルライダースジャケットを差し込んで気温差にも対応するという、プロならではの着こなしポイントも。この点でも、ルーズなサイズ感のものを選びたいところ。

着用したジャケット:JOURNAL STANDARD × 中邑真輔 × RVCA 

コーチジャケットを買うなら、このブランドがオススメ!

ここからは、コーチジャケットが秀逸な7つのブランドをご紹介。ショップスタッフがこっそり教えてくれた”秘伝”ばかりなので、お見逃しなく。

1.MAISON FLANEUR

original_5c4aa8d6

まずは、イタリア発のファクトリーブランド『MAISON FLANEUR(メゾン フラネール)』から。清潔感の中に程よい捻りが加わったデザインと、熟練の職人による精巧な造りが特徴です。

original_0555e286
メゾン フラネールのコーチジャケットは、ブランドらしいクリーンなルックスが特徴。生地にはマットで落ち着いた質感の「ビスコースレーヨン」を使用し、シルエットはややルーズに設定。独特な”もたり感”を楽しめます。

デザインは必要最低限に抑えられて、他のアイテムとの兼ね合いもバッチリ。ストリートテイストが強すぎずさらっと取り入れられるので、初めて買う方にも、また落ち着いた大人の男性のためにもオススメの一着です。

2.JOURNAL STANDARD

original_36f8ef64
お次は「JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)」。世界のトレンドアイテムから、飽きのこない定番アイテムまで網羅する有力セレクトショップということもあり、オリジナルアイテムもやはり信頼感抜群です。

original_6df8102a
「College Print Coach JKTは、やや光沢感のあるナイロンを用いたコーチジャケット。背面と胸元にはカレッジテイストなプリントが入り、シルエットにも程よいゆとりをもたせた、まさに”ド真ん中”なルックスです。

グリーン、ブラック、ネイビーの色展開も理想的で、どれを選んでもハズレ無し。王道的な一着が欲しい方にオススメです。

3.Manual Alphabet

original_50096692
幅広いブランドのシャツを手がけてきた日本のメーカーによるファクトリーブランド『Manual Alphabet(マニュアル アルファベット)』。高い縫製技術とデザインセンスで、「大人が楽しくなるシャツ」を展開しています。

original_9ee3a386
そんなマニュアル アルファベットが手がけたのは、コーチジャケットとシャツを掛け合わせた「COACH SHT」です。生地には主にシャツに用いられる「タイプライター生地」を採用して、独特のハリ感を演出。

襟元はノーカラーにすることでよりミニマルに仕上げ、裾にドローコードをあしらうことでコーチジャケットらしさもしっかりと。トレンドアイテムなのに人と被らない、そんな変化球をお求めの方にぴったりなデザインです。

4.Ahe’hee

original_9b99577a

ネイティブアメリカンの言葉をブランド名に冠した、日本発『Ahe’hee(アヘヘ)』。長年、服の輸入に携わってきたデザイナーによる、絶妙にグッとくる遊び心を持つデザインが魅力です。

1

『COACH JACKET ≪RAIN DROP CAMO≫』は、そんな同ブランドの人気アイテム。数ある迷彩柄の中でも、とりわけディープな人気を誇る「レインドロップカモ」が全面にあしらわれています。

一般的な迷彩柄よりもシンプルで取り入れやすく、コーチジャケット特有のスポーティさも相まって街着にぴったりな仕上がりに。タフなコットン生地を採用しているので、ロングシーズン着られる点にも注目したいですね。

5.ASSEMBLY NEW YORK

original_d87afbfa

現代美術ギャラリーの運営や、建築のコンサルタントなど、多彩に活躍するグレッグ・アルマスによるブランド兼ショップ「ASSEMBLY NEW YORK(アッセンブリー ニューヨーク)」

彼の経験が活かされた、そのアーティスティックで新鮮なデザインはファッション業界に止まらない支持を得ています。過去には、オフの日に履ける革靴ブランド特集で紹介した『CAMINANDO』とコラボしたことも。

original_47eda99a
「SEERSUCKER COACH JACKET」は、さらりとした肌触りと、波打った質感が特徴のシアサッカー生地を用いたコーチジャケット。

小ぶりな襟がスマートな印象を醸しつつ、左胸についたマジックテープ式の太陰大極図がアクセントになっています。ライニング(裏地)には滑らかなレーヨンが用いられて、半袖の上に着た際にも不快感ゼロ。着心地・デザインともに一味違う逸品です。

6.METROVIENTO

original_f3fe2c26

横浜発の『METROVIENTO(メトロビエント)』は、海沿いに吹く浜風のように心地よく着られるウェアを提案するブランド。サッカーとサーフカルチャーを敬愛するデザイナーが”本当に欲しいもの”だけを表現した、型にはまらないデザインは必見です。

01100941_58742dc0baf32
そんなメトロビエントのコーチジャケットは、ポケット口と胸元にあしらわれたチェッカー柄が目を引く一着。背面には豪快なグラフィックがプリントされて、ポップでアヴァンギャルドな印象に。

その個性の強さに反して、ベースカラーにネイビーを採用することで合わせやすさもバッチリです。写真のように極太のデニムとVANSを合わせて、スケーターライクに纏めたいところですね。

7.BORN X RAISED

original_2875452a
最後は、20年間ギャングに所属したSPANTOとグラフィティーライターの2TONEによる、今アツいストリートブランド『BORN X RAISED(ボーン アンド レイズド)』。2013年のスタート以来その人気と話題性は高まり続け、近年では世界的なラッパーのケンドリック・ラマーやトラヴィス・スコットも着用しました。

original_d3c26c40

そんな同ブランドが手がける「FOX COACHES JACKET」の魅力は、何と言っても色合い。フェミニンすぎず、かといって古臭さのないラベンダーカラーが、他にはない存在感を示しています。

さらに背面とフロントのブランド名が、あえてプリントでなく刺繍であしらっている点もミソ。スポーティな中にラグジュアリーな要素も宿る、ワンランク上なコーチジャケットです。


fadadfaf

ショップスタッフのおすすめを集めよう!

いかがでしたか?ヒップホップ好きも、そうでない人も、その使い勝手の良さを知ったらきっと病みつきになるコーチジャケット。まだ持っていない、という方はぜひ挑戦してみてください!

今回ご紹介したブランドや商品は、全てショップスタッフからのオススメをピックアップしたもの。FACYを使えば、様々なスタッフに気になるアイテムのコーディネートのポイントやサイズ感などを質問してみたり、また通販で購入することが可能です。

また、コーチジャケット以外にもおしゃれなブランドやアイテムが知りたい、という方は、FACYを使ってショップスタッフに投げかけてみるこもできます。FACYで自分に合ったファションアイテムをみつけていきましょう!

MORE FOR YOU

クラブCの次に来るスニーカーって何? #編集部のラジオ
【SHOP BLOG】〈ミーンズワイル〉のバックパックは機能的で、見た目も良し。
リーボック×エイサップ・ナストの「CLレガシー」 #今週の一足
あのチノが、帰ってきた! 映画「アニー・ホール」でウディ・アレンが穿いていたような2プリーツチノ。
30歳オーバーの編集部員が選ぶ〈ニューエラ〉 #ととのいま品
【SHOP BLOG】初見の方にも好評です!バランスの良いデニムが入荷しました

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで