FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

「さりげなさに光る只者ならぬオーラ。」大人のための被らないスニーカーはこれだ

「スニーカー選びはまずブランドから。」

ブランド先行型のスニーカー選びをしてしまうと、ついつい漏れてしまうのが「そこまで巷に浸透していないマイナーブランド」たち。名門ブランドの飽きさせないデザインや履き心地は申し分ないですが、『CONVERSE』や『VANS』などに拮抗しうる実力をもったブランドも中にはあります。

ということで今回は、そんな知る人ぞ知るスニーカーブランドの中から、周りと被らず大人の足元にぴったりな『C.Q.P』の一足をご紹介します。アイテムの背景を知ることで、見る目も変わってくるでしょう。


image_1024
C.Q.P – RACQUET ¥38,800(税込)

スウェーデン発のスニーカーブランド『C.QP』のRACQUETは、クラシックテニスシューズをベースにデザインされた最新モデル。某ブランドの代表モデルと着想源は同じでありながら、北欧ブランドのエッセンスが加わった一足は、匿名性が高くも、大人の雰囲気漂うオーラに満ちたもの。

その一端を担うのがまさしくこのアッパーに用いられた革です。イタリアとポルトガルから調達したという上質な革は、上品なシボ感を表現し、スニーカーたらしめることを拒否しているかのよう。

image_1025

ラストには独自の細身にシェイプされた上品なフォルムを描いたものを採用。インナーソールには土踏まずのアーチをサポートするよう、幾重にも重ねたクッションが施されています。

さらにソールにはドレスシューズに使われるシャンクが貼られ、快適で安定した履き心地を実現。ハイブランドの生産を請負うファクトリーによる手作業で製作された一足は、作り込みが段違いです。

image_1026

見た目を繕うレザーだけでなく、モノ作りの背景も大人。名門ブランドに引けを取らない、いや質的に比較するならば、それらを凌駕する一足に仕上がっています。

取り扱い店舗も少なく、必然的に被ることも少ない点も嬉しいところ。スニーカーだからと妥協していた方、大人のスニーカーを手に入れてはみては?

MORE FOR YOU

【SHOP BLOG】素材はもちろんコットンダック。カーハートのミニポーチが入荷です
コーデュラ素材で軽快&タフになった、リーボックの名作「ビートニック」 #今週の一足
【SHOP BLOG】ネクストハブアグッドデイ?〈アボンタージ〉のカットソーが入荷です!
オーガニック産マギーズギャングソックス #ととのいま品
【SHOP BLOG】春と言えば「ブルーストライプ」。カットソー専門ブランドから爽やかなシャツが届きました
今週末に編集部が読んでほしい記事【2/13~2/19】

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド