FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

街中でもレジャーでも使える!一本あると重宝する「動きやすいパンツ」

気温が20℃をうろつき始め、おでかけ日和が増えてきました。長時間歩くことを想定するとスニーカーはもちろんですが、意外と動きやすいパンツがあると便利です。しかし「動きやすい」に特化してしまうと幾分スポーティーになり過ぎてしまい、街着としてはあやしい。そこのバランスが重要なわけです。

そこで今回オススメするのが「街着でもレジャーシーンでも穿ける、動きやすいパンツ」。両シーンを横断して着用でき、アクティブレジャー全盛の夏にも気が利く、持っておいて損なしのアイテムが揃いました。ぜひご覧ください。

一石二鳥のクライミングパンツ

normal_98593943-1

ALDIES – Regulation Climbing PT ¥14,040(税込)

タウンユースに馴染むルックスを持つ『ALDIES』のオリジナルクライミングパンツは、ストレッチ生地によってレジャーシーンでも難なく穿ける一本。簡易なサイズ調整ができるウェストのドローコードやファスナー付きのバックポケットなど、クライミングパンツだけあってレジャーを意識したデザインがチラホラ。街着としてもレジャーとしても使える一石二鳥のパンツです。

トレンドを踏襲した経年変化も楽しめる一本

normal_98593943-1

HOSU – INDIGO RIDER’S PANTS ¥19,440(税込)

モーターサイクルパンツをモチーフに、サイドラインパンツのエッセンスも加わった『HOSU』のINDIGO RIDER’S PANTS。生地にスウェットを用いている分、野暮ったくならないようシルエットはテーパードがかかったスリムシルエットに設定。サイドラインと相まって、いい横顔に仕上がってます。インディゴ染色されているため、着用するにつれて経年変化も楽しめる一本です。

レジャー全盛の夏でも難なく穿ける上品な一本

normal_98593943-1

EDIFICE – GRAMICCI 別注 COOLMAX エバークリースパンツ ¥12,960(税込)

EDIFICEが『GRAMICCI』の名作NNパンツに別注をかけ、ハイブリッドパンツへとアップデート。吸水速乾性に長けたCOOLMAXをジャージ素材に落とし込むことで、楽な穿き心地と高い汎用性を備えました。シルエットは脚のラインに沿う綺麗なテーパードシルエット。さらにスラックスに見られるクリースラインをステッチングで表現することで、スマートかつ上品な印象に仕上がった一本です。

よりシャープに生まれ変わった今年の人気筆頭作

original_762fc724

ジャーナルスタンダード – GRAMICCI×JS 4WAYストレッチ NEW 1P ¥12,744(税込)

昨年好評を博したJOURNAL STANDARD別注の『GRAMICCI』の4WAYストレッチパンツ。今年は昨年よりシャープなシルエットへ改良しリリース。でもシャープといえど、ご覧の通りスキニーのようなシルエットではなく、脚のラインを強調しすぎない程度に描いたもの。グラミチのアウトドア色を街着として穿けるようシンプルに改変され、レジャーも合わせて両立したい一本に仕上がっています。

こういった動きやすいパンツは一本あるとかなり便利です。春の出会いを捨てた、もしくは伴侶がいるという方は夏を見据えて購入を考えてみては?

またアプリでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

【SHOP BLOG】チェコ軍のカモ柄フィールドコートなら周りとはかぶりません。
今週末に編集部が読んでほしい記事【2/27~3/05】
【SHOP BLOG】これくらいの太さがちょうどいい。大人が穿きたいイージートラウザー
いま欲しいノースフェイスの服ってある? #編集部のラジオ
クローゼットから復活した〈ヘルムートラング〉のデニムジャケット #ととのいま品
20周年で注目集まるNew Balance 991 #今週の一足

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド