FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

ファッショニスタが注目するブランド『REPRODUCTION OF FOUND』。EDIFICEとコラボした至高の一足

Snapseed-312-1024x1024

REPRODUCTION OF FOUND – EDIFICE 別注 ジャーマンスリッポンスニーカー ¥22,464(税込)

世界各国のミリタリーシューズを、卓越したデザインセンスでモダンにアップデートさせる。その手腕がファッショニスタの間で高く評価されている『REPRODUCTION OF FOUND』

今回ご紹介するのは、同ブランドの世界観に『EDIFICE』が着目し、独自の解釈を加えたエクスクルーシブモデルです。デザインソースにはミリタリー好き以外からも高い人気を誇るジャーマントレーナーを採用。

別注ポイントは、内側にエラスティックを仕込み、スリッポンのように紐なしで履けるよう、2WAY仕様にしたこと。また、側面のラインにさりげないステッチを施したり、ライニングにまでレザーを使用するという徹底ぶりが魅力です。


ライターMの視点

その完成された佇まいから、一流メゾンもデザインソースにしている「ジャーマントレーナー」。年々市場からもオリジナルの球数は減ってきて、貴重な存在になりつつあります。

スマートなデザインで、使いやすい。そんなジャーマントレーナーを斬新な解釈で現代に再現した一足は、紐ありなし、どちらで履いてもOK。ありがちな白スニーカーではなく、今年はこれぐらい洒落っ気のあるもので。

MORE FOR YOU

水沢ダウンの最高峰デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
スマートウォッチに飽きたらセイコー(SEIKO)を
スニーカーの次に選ばれるクラークス(CLARKS)
デニム好きが今年から穿き込みたいアーペーセー(A.P.C)
スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のヘリテージを新機能とともに

RANKING

  1. スマートウォッチに飽きたらセイコー(SEIKO)を
  2. スニーカーの次に選ばれるクラークス(CLARKS)
  3. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  5. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。