FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

上品だけどラフな感じ!? これからの季節にぴったりな「開襟シャツ」をプロが厳選

これから着られるシャツでオススメのものは…

一枚で上品な雰囲気を演出できるシャツですが、暑くなるこれからの季節はもう少しラフな感じで着られるものも欲しくないですか?今回は「さらっとラフに着られる」をテーマに、ショップスタッフがオススメしてくれた開襟シャツたちをご紹介!昨年に引き続き、今年も開襟シャツは要注目アイテムなのでぜひチェックを。

ヴィンテージライクな雰囲気

normal_98593943-1

GOLD – GIMGHAM CHECK OPEN SHIRT ¥18,144(税込)

東洋エンタープライズ社のヴィンテージの技術力を現代的にアレンジしたモダンヴィンテージなウェアを展開する『GOLD』。オリジナルのシャリ感あるギンガムチェック素材を使用した開襟シャツは、ゆとりのあるシルエットと生地感のおかげで一枚でも雰囲気良く着られるのが◎。

鮮やかな発色がたまりません

normal_98593943-1

SON OF THE CHEESE – BIG FLAP SHIRTS ¥20,520(税込)

発色の良いイエローのカラーリングが目を引く『SON OF THE CHEESE』のフラップシャツ。洗いざらしのような風合いの生地に、程よくゆるいシルエットで気負わずにラフに着られる一枚。もう少し暖かくなったら、ショーツと合わせて着るのを推奨します。

リラックステイストな大人シャツ

normal_98593943-1

nest Robe CONFECT – Pique Stripe Skipper Neck Pullover Shirt ¥24,840(税込)

リネンの質感とゆとりのあるシルエットが柔らかな雰囲気を生み出している『nest Robe CONFECT』のプルオーバーシャツ。リラックス感がありながら、前立てを重ねることで首回りがラフになり過ぎないように配慮されたデザインがGood。ほどよく大人っぽいラフさを求めてるなら、これでキマりですね。

ルーズながらも洗練されたイメージ

normal_98593943-1

MANUAL ALPHABET – LOOSE FIT OPEN COLLAR SHT  ¥10,584(税込)

日本のシャツメーカー発ブランド『MANUAL ALPHABET』の開襟シャツは、ルーズフィットなシルエットと製品染めしたタイプライター生地のキレイな色合いがポイント。シャツメーカー発だけあって、作りはものすごく丁寧というのも嬉しいですね。

どこか無機質な佇まいがクールです

normal_98593943-1

EDIFICE – DESCENTE PAUSE 別注 ムソウオープンカラーシャツ ¥19,440(税込)

ワントーンでまとめあげられたカラーリングと、シャリ感のある生地が都会的な印象を与えてくれる『DESCENTE PAUSE』のEDIFICE別注 開襟シャツ。ドライタッチでソフトなツヤ感を持つ撥水素材にシワ加工を加え、縫製は表にステッチが出ない無双仕立てにすることで、アクティブでありながらも品が漂う一枚に仕上がっています。

ラフな雰囲気でありながら、だらしない印象にはならない開襟シャツはこれからの時期に大活躍の予感。アプリでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

2021年はクラシックシューズ回帰?プーマのスウェードがキテます #編集部のラジオ
あの名作がミニマルに“進化”。スラックフットウェアの上品スニーカー「ELCLUDE」に注目です
グリーンを買った自分をほめたい。〈バトルレイク〉のデイパック #ととのいま品
【SHOP BLOG】素材はもちろんコットンダック。カーハートのミニポーチが入荷です
コーデュラ素材で軽快&タフになった、リーボックの名作「ビートニック」 #今週の一足
【SHOP BLOG】ネクストハブアグッドデイ?〈アボンタージ〉のカットソーが入荷です!

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド