FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

春夏に一枚で着たい!「物足りなさを感じさせない」気の利いたシャツ7選

気づけばもう4月、そろそろ新しいシャツが欲しい

これからの季節はシャツを一枚で着ることが多くなるので、買うのであればシンプルで飽きにくいものが欲しいところ。

そこで今回は、ショップスタッフがオススメする「シンプルだけどディテールにこだわったシャツ」をご紹介。わかる人にはわかる、さりげない洒落っ気のあるものが揃いましたよ。

立体感のあるシルエット

normal_98593943-1

ITTY-BITTY – SHIROSPUN POPLIN BACK GATHERS SHIRTS ¥23,760(税込)

手触りの良い柔らかさと強度を合わせ持つ、コットンプリンで仕立てた『ITTY-BITTY』のレギュラーカラーシャツ。カラーはホワイトの他に独特な色味のブルーとグレーの3色展開。一見シンプルですが、ヨーク部分にギャザーを寄せることで立体感のある、一捻りの効いた飽きのこないデザインが◎。

今シーズンはドレープの落ち感で

normal_98593943-1

NO CONTROL AIR – フィブリルテンセルツイルシャツ ¥21,600(税込)

毎シーズン、生地を変更して展開される『NO CONTROL AIR』の定番アイテムシャツ。今シーズンはテンセルをフィブリル加工した綾織の生地を使用することで、美しい落ち感のある一枚に。小さめに作られた襟と厚みのあるボタンが、他のシャツとは一味違った雰囲気です。

クラシックなデザインとトレンド感のあるオーバーシャツ

normal_98593943-1

KS×INDIVIDUALIZED SHIRTS for JS – OVER SH ¥31,320(税込)

アメリカにて創業50年以上の歴史を持つシャツメーカー『INDIVIDUALIZED SHIRTS』と『Kaptain Sunshine』のコラボシャツ。クラシックなデザインを踏襲しながらも、XXLサイズをイメージして作られたビッグシルエットが特徴的な一枚。まだ少し肌寒い今の時期、ボタンを開けて羽織りもの感覚で着るのもオススメです。

シャツ専門の工場で作られたクオリティ

normal_98593943-1

VA-VA – regular collar long shirts ¥18,360(税込)

柔らかいコットン100%のヘリンボーン生地を使用した『VA-VA』のロングシャツ。カフスは無く、また前身頃・後身頃で着丈の差をつけたデザインがポイントです。ボタンを閉めたシンプルなスタイルも良いですが、シャツコート感覚で羽織るだけでもばっちりキマってくれます。

統一感のあるクレイジーパターン

normal_98593943-1

CLEVE SHIRTMAKER – L/S FUN BD SHIRTS クレイジーパターン ¥18,900(税込)

着心地の良い上質な高番手のブロードコットンを使用した『CLEVE SHIRTMAKER』のボタンダウンシャツ。派手になりがちなクレイジーパターンですが、ブルーの色味で統一することでスタイリングに落とし込みやすい一枚に。カジュアルながらもシルエットはスリムフィットなので、スッキリ着られます。

程よいゆとりと洗練されたシルエット

normal_98593943-1

MANUAL ALPHABET – LOOSE FIT OPEN COLLAR SHT (MA-S-412) ¥10,584(税込)

タイプライターを製品染めしたハリのある素材を使用した、『MANUAL ALPHABET』のオープンカラーシャツ。肩幅と身幅を広めに取り、少しルーズフィットに仕上げたラフに着られる一枚です。休日用のリラックスしたシャツが欲しいなら、これでいきましょう。

いかがでしたか?春の陽気に似合う爽やかなシャツ。ここ数日はシャツ日和が続いているので、この機会にぜひ検討してみては?

またアプリでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

サロモン、ホカオネオネ…秋に履きたいスニーカー3足
ゲームシャツはモテない #編集部のラジオ
色出し抜群のご機嫌カラーアイテム8品。
ビジネスで使えるチノパン。おすすめブランド10選
一着は欲しいハードシェル。安心のアウトドアブランドから選びました。
最近のアークテリクスの人気についてどう思いますか? #編集部のラジオ

RANKING

  1. いま街で人気のメンズキャップブランド15選。
  2. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  3. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介
  4. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド