FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

今年も要注目の「ブルゾン」、ショップスタッフがおすすめする上質な一着は…?

まだ若干寒さが残るこの時期に需要が高まる、ライトアウター。中でも人気が再熱しつつあるスウィングトップを筆頭にしたブルゾンは、スポーティーかつトレンド感のある着こなしになる注目アイテムです。

今回はショップスタッフがイチオシするブルゾンたちをご紹介。とりあえず流行ってるから買っておこうと考えてる方、せっかくならこだわりのある良質な一着を購入してみては?

現代的にアップデートされたスウィングトップ

normal_98593943-1

CAMPUS・BLUE BLUE – ZIP JACKET ¥14,580(税込)

アメリカの老舗ブランド『CAMPUS』が60年代に発売していたZIP JACKETを現代的にアップデートした一品。BLUE BLUE 別注により誕生した今作は、60年代の仕様は残しながらも、着丈や身幅にアレンジを加えることで現代のスタイリングにもマッチするデザインに。今着るならワンサイズアップで。詳しくは下記から担当スタッフにメッセージでどうぞ

柔らかい印象と細部の拘りが光る一着

normal_98593943-1

juha – SWING TOP ¥37,800(税込)

ドルマンスリーブ気味のゆとりのあるデザインに柔らかな印象を受ける『juha』のスウィングトップ。適度なハリ感としなやかさを併せ持ったバーバリークロス生地の採用や本水牛釦など、素材にもしっかりこだわられた一着です。そのまま羽織るのはもちろん、チンストラップを利用してスタンドカラーで着るなど、その時々の着こなしにアレンジを利かせたいところ。

肩落ちのゆるさと、短めな着丈が今っぽい

normal_98593943-1

JOURNAL STANDARD – 60/2コンパクトデニムブルゾン ¥15,120(税込)

やや短めに設定された着丈と身幅のあるシルエットが特徴的な『JOURNAL STANDARD』のコンパクトブルゾン。ドロップショルダーのゆるいシルエットで、ざっくりと羽織るのに最適な一枚です。暑いときにはTシャツ、少し寒いときにはスウェットの上から着るのがオススメ。

肌寒い日だけでなく、ちょっとした外出時もサッと羽織ってかっこよくキマるブルゾン。今回紹介したモノは比較的どんなスタイリングにも落とし込みやすいデザインなので、ぜひご検討を。

MORE FOR YOU

厚手だけど着心地軽めのTシャツを教えて! #編集部のラジオ
フットボール、ベースボール、マルチボーダー…、今季注目のTシャツはこれ!
意外と見落としがち? 今履きたい定番スニーカー4足
羽織りとしても優秀!初夏に着たいのはこんなシャツたちです。
今は「ダサい」がほめ言葉? #編集部のラジオ
心躍るヤンキースグッズ5品。

RANKING

  1. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  2. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選
  3. 最強コスパ!ビッグヒットを記録している、無地T、無地ポケT入荷しました!
  4. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選
  5. 厚手だけど着心地軽めのTシャツを教えて! #編集部のラジオ