FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

「絶妙なハズし感がイイ」。ルーズだけどスタイリッシュなデニム4本

王道のストレートとは違う、ルーズなデニムが今の気分。

愛好家やアメカジブームを味わった方からすれば、デニムパンツはストレートシルエットと断言すると思いますが、季節感とトレンド感を考慮に入れれば、意外とルーズなシルエットも悪くないのでは? かと言って、腰回りからストンと落ちたルーズなシルエットでは、だらしない印象を抱いてしまうし、そこは考えどころです。

そこで今回ご紹介するのは、「ルーズだけどスタイリッシュな」デニムパンツ。ルーズなシルエットながら、野暮ったさのないアイテムたちが揃っています。きっと愛好家の方もニヤついていただけるかと。ぜひともご覧ください。

ルーズだけど洗練されたイメージを

normal_98593943-1

JOSWICK – PREATED DENIM STANDERD ¥31,320(税込)

NYのセレブたちを中心に多くのファッショニスタたちを魅了する『JOSWICK』から、定番の一本。トラウザーズ型でありながら、ワンプリーツを施したり股上を深く取ったりと、全体的にゆとりをもたせたシルエットに仕上がっています。生地にはLevi’sといった名立たるブランドに提供するコーンミルズ社製のもの。柔らかい生地感で、履き馴染みの良さはさすがと言ったところです。

気分はヨーロピアン

normal_98593943-1

WOADBLUE – 別注 ワイドデニム ¥25,920(税込)

綺麗な縦落ちを加工によって表現し、頭から色落ちを楽しめる『WOADBLUE』の一本。最大の特徴ともいえるその色落ちは、長年デニム加工を携わるスペシャリストによるもの。濃紺にはない、春らしさを感じさせます。またシルエットは腰回りからストンと落ちたリラックス感漂うものに設定され、今っぽさをプラス。ローファーやローカットスニーカーが映える一本かと。

惚れ惚れするこだわりのディテール

original_4f7280b3

Dulcamara – デニムオーバータックPT ¥25,920(税込)

長年穿き込んだような絶妙な色褪せ具合と、タックを大きく取ったサルエルデザインが特徴的な『Dulcamara』の一本。堅さのあったデニムにウォッシュ加工を施すことで、柔らかく風合いの良いものに仕上がりです。シルエットはヒップとワタリを広くとりつつ、裾口に向かってテーパードした綺麗なラインに。同ブランドの定番にして名作の一本は今季も目が離せません。

春夏の爽やかなカラーがいい一本

normal_98593943-1

エイチユニットストアーレーベル – タックワイドテーパード4Pデニム ¥21,600(税込)

洗いをかけた春夏らしいサックスブルーに目を惹く『エイチユニットストアーレーベル』の一本。ワンタックと計算されたテーパードによって構築されたシルエットは、日本人体形にフィットするありがたい仕様。バックポケットは右のみに配され、通常より大きめに改変されています。またヴィンテージデニムを彷彿させるシンチバックも配され、デニム愛好家もニヤついてしまう面構えに。だらしなくならない、デザインとシルエットで調和がとれた一本です。

デザインや色味のわずかな差異で、印象がガラッと変わってしまうワイドデニム。アイテム選びに失敗したくないのなら、まずご紹介したデニムから攻めてみるが吉かと。

アプリでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

意外と見落としがち? 今履きたい定番スニーカー4足
羽織りとしても優秀!初夏に着たいのはこんなシャツたちです。
今は「ダサい」がほめ言葉? #編集部のラジオ
心躍るヤンキースグッズ5品。
ナイキ、ニードルズ、グラフペーパーetc… 今年の短パンどれにする?
サウス2 ウエスト8×キーンの初コラボサンダル #コレ買いました

RANKING

  1. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  2. 最強コスパ!ビッグヒットを記録している、無地T、無地ポケT入荷しました!
  3. 意外と見落としがち? 今履きたい定番スニーカー4足
  4. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選
  5. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選