FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

絶対、一着は必要でしょう。使い勝手がいい「ジップパーカー」

適度な保温性、吸水性を持つスウェット。

スウェット生地の中でも、この時期抜群の活躍を見せてくれるジップパーカー。それは肌寒さが残る微妙な気温の時にサッと羽織ることができ、大半のアイテムと相性の良い高い汎用性を持っているから。

今回はショップスタッフがオススメする、ジップパーカーをご紹介。がっしりとした生地に、頑丈な作りがなされた長持ちするものばかりです。パーカーに求めるものが集約されたアイテム、ぜひご覧ください。

老舗から、まさかの新進気鋭ブランド

normal_98593943-1

ストル – スタンダードフーディー ¥19,440(税込)

2016AWにスタートした新進気鋭ブランド『SToL』のスタンダードフーディー。しっかりとしたコットン生地だから成立するミニマルなデザイン。

フロントはダブルジップ仕様になっており、一方にはレザーが巻かれちょっとしたアクセントを。容易にヘタレない生地と流行り廃りのないデザインによって、飽きることなく長く愛用できるかと。

この時期、お世話になるのはこの一着

normal_98593943-1

VA-VA – Hoodie ¥17,280(税込)

袖口、裾に長めにリブを設けた『VA-VA』のジップアップパーカー。生地に裏毛のスウェットを採用し、適度な厚みのあるこの時期に相応しい一着に。フードにはドローコードを施さず、よりシンプルな見た目に仕上げています。また、生地による織模様も乙。この時期は特にお世話になりそうなアイテムです。

思わず「すごい」と漏れる一着

normal_98593943-1

BARNS – Cozun Vintage Zip PK ¥14,904(税込)

『BARNS』のパーカーは、とにかくすごいとしか言えません。生地は弾力性とコシのあるタフなものにすべく、世界に数台しかない「小寸編み機」で編まれています。さらに、縫製は膨らみのない良質な着心地を表現するよう、幻のミシンと呼ばれる「ユニオンスぺシャル」を用い、4本針フラットシーマで。

これだけで十分なこだわりを感じられますが、まだまだ。続きは下記リンク先へ。思わず、「すごい」と言葉が漏れます。

刺繍でワンポイントがミソ

normal_98593943-1

ROTAR – Thin Chain Zip Parka ¥10,800(税込)

『ROTAR』定番のワンポイントチェーン刺繍を施したZIPパーカー。生地には、肉厚で強度のある12ozカード糸で織られた生地を採用しているため、防寒性が高く頑丈な作り。肌寒い春先から本格的に寒さを感じる秋冬まで幅広いシーズンで使える優れものです。

春、秋はパーカーひとつで外出できる季節なので持っておいて損はしないかと。みなさんの愛用品になりうるに相応しいアイテムたちですので、ぜひ。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

【SHOP BLOG】〈CURLY〉から裏毛プルオーバーパーカーが初登場!
【編集部ラジオ】vol.34│失敗しない(?)福袋の選び方、冬の防寒インナー事情など
アラフォーにも刺さる〈シュプリーム〉のリジッドデニム #ととのいま品
【SHOP BLOG】真冬のマストバイ!「寒さを撃退する」キャンバーの肉厚パーカー
〈THE NORTH FACE〉の定番アウターは色で差別化すべし! #ととのいま品
ゴールド刺繍のアークテリクス #ととのいま品

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  3. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  4. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  5. メンズの「マフラー」は、どこが正解?ハズさない選び方、おすすめブランド9選