FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

「それ、どこで買ったの?」そう言われること間違いなしなオシャレキャップはこれ

そろそろキャップが恋しくなりませんか?

気温もどんどん高くなり、そろそろ新しいキャップが欲しいところ。でも、ふと周りを見渡すとみんな同じようなキャップを被っていますよね。どうせ新しく買うなら、周りと被らないキャップが欲しくないですか?

今回はショップスタッフがオススメしてくれた、「周りと差がつく」キャップたちをご紹介。周りと差をつけたいなら、マストでチェックしておきましょう!

織り柄が新しい

normal_98593943-1

mitake – 6panel cap ¥11,880(税込)

ストリートで人気の某ブランドをオマージュした『mitake』のキャップ。コットン、レーヨン混合のバスケット織の生地が、ありがちな色味に織柄でアクセントをつけてくれる一品。ツバをまげてカジュアルに、ツバをフラットにしてストリートスタイルにと、どちらにも馴染む形が嬉しいですね。

丸いシルエットが可愛らしい

normal_98593943-1

NEW INGLAND CAP – baseball cap ¥5,400(税込)

1990年に創業した『NEW INGLAND CAP』は、今では数少ないアメリカ製を貫くキャップメーカー。このベースボールキャップは、全体的にオーソドックスなデザインながら、アジャスターがレザーになっているのがポイント。細部で周りと差をつける、キャップです。

爽やかなコットンリネンが魅力

normal_98593943-1

At.couleur – コットンリネンキャップ ¥5,940(税込)

『At.COULEUR』のキャップは、上質なコットンリネンを使用した清涼感のある仕上がり。大きすぎない綺麗なシルエットで、頭をすっきりとコンパクトに見せてくれる一品です。シックなカラバリなので、大人の夏にオススメ。

爽やかな唯一無二のクレイジーパターン

normal_98593943-1

NEW YORK HAT CO. – PLAID SNAPBACK BB ¥7,452(税込)

1982年創業のニューヨーク発帽子ブランド『NEW YORK HAT CO.』のベースボールキャップ。爽やかなブルー系のカラーで統一されたクレイジーパターンは、派手すぎず落ち着きすぎずで、ちょうどいい塩梅です。深めのシルエットなので、後頭部まですっぽり収まるというのも◎。

夏の日差し対策はもちろん、シンプルになる夏のスタイルにアクセントをつけてくれるキャップ。大型連休に暑いところに旅行に行く予定があるなら、ぜひ連休前に手に入れてみては?

MORE FOR YOU

ヴィンテージウォッチ好きが注目HIROB監修のセイコー(SEIKO)限定モデル
2022年冬のおすすめニットを一挙ご紹介!インバーアランxオーラリーxマルジェラxイノウエブラザーズxベター
2022年冬のおすすめ革靴を一挙ご紹介!ヒロシツボウチxエンダースキーマxパラブーツxシセxサービスシューズ
2022年冬のおすすめコートを一挙ご紹介!コモリxナナミカxポータークラシックxCCP
2022年冬のおすすめフードパーカーを一挙ご紹介!ノースフェイスxミーンズワイルxループウィラーxスティルバイハンドxチャンピオン
確かな技術力と最高品質の羊毛!スマホと相性抜群の指なし手袋はどちらを選ぶ?ザ・ノースフェイスパープルレーベル(THE NORTH FACE PURPLE LABEL)&ブラックシープ(BLACK SHEEP)

RANKING

  1. 知らなきゃ損。日本発の国産スニーカーブランド6選
  2. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介
  3. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  4. 老舗から新定番まで。おすすめの「ニット」ブランド10選。
  5. ホリデーシーズンに向けて、プーマ(PUMA)とパム(P.A.M.)のリラックスしたニットポロがおすすめ