FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

大きすぎず、タイトすぎない絶妙さ。イケてる「ビッグT」をご紹介します

だんだん着込む枚数が少なくなり、シンプルなスタイリングが増えてくるこれからの季節。夏は決まってTシャツ一枚で過ごすという方は、それ自体でコーディネートが成立するTシャツを押さえておきたいところ。

そこで今回は、ビッグシルエットにフォーカスを当ててTシャツを紹介します!シンプルなアイテムを着こなす時に大切なのはサイズ感。今っぽい人気のビッグTで、夏のスタイリングをおしゃれに楽しんでみてはいかがでしょうか。

大人の余裕を感じさせるTシャツ

normal_98593943-1

AURALEE – AURALEE×EDIFICE/スーパーハイゲージスウェットビッグTee ¥12,960(税込)

『AURALEE×EDIFICE』の人気定番モデルであるスーパーハイゲージスウェットTシャツ。光沢と綺麗な編み地が今までとは違った特別感ある仕上がり。生地だけでなく、ルーズなシルエットとやや長めの袖からも、大人の余裕を感じさせてくれます。インラインでは展開されていないEDIFICE別注カラーは四色なので、気になる方はぜひ店頭に足を運んでみてはいかがでしょうか。

野暮ったさを感じさせない上品なTシャツ

normal_98593943-1

THE NERDYS – NERD T ¥8,640(税込)

NERDの刺繍がアクセントになっている『THE NERDYS』のNERD T。抜け感のあるシルエットですが、柔らかく、上質な素材感から野暮ったさを感じさせない一枚。極端なビッグシルエットではないものの、身幅にゆとりを持たせることでリラックスして着ることができます。

オーバーサイズでトレンド感を

normal_98593943-1

JOURNAL STANDARD – クルーネックハーフスリーブ  ¥7,020(税込)

大きめのサイズが今っぽい『JOURNAL STANDARD』のクルーネックT。肉厚な生地を使用していながら柔らかく仕上げているので、着心地は折り紙つき。シンプルなデザインだからこそ感じられる質の良さ、一度袖を通せば病みつきになりますよ。

トレンドである大きめサイズ感のTシャツは、ワイドパンツと合わせてリラックススタイル、またスキニーパンツと合わせてメリハリをつけたりと、様々な着こなしを楽しめる夏の救世主。アウターほど値段も高くないことですし、気になるアイテムがあった方は即買いをおすすめします。

MORE FOR YOU

【6月】編集部がよく“キテた”服。
夏のバッグはトートに限る!おすすめトートバッグ4品
センスが合わない友達と買い物に行くのはもったいない? #編集部のラジオ
無地Tの強い味方。手ぶらも叶えるおすすめカーゴショーツ4本
グリーン、パープル、ピンクetc… 今年はカラフルな無地Tが気分です!
2022年上半期のベストバイ #編集部のラジオ

RANKING

  1. 【6月】編集部がよく“キテた”服。
  2. ショップ店員推薦。定番にしたい白Tシャツのブランド11選
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  4. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」6選
  5. ショップ店員推薦。おしゃれなメンズキャップブランド15選。