FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

北欧なのに、ストリート?実力派セレクトショップが手掛けるオリジナルアイテムが熱いです。

今ファッションにおいて欠かすことのできない、モードやストリートのエッセンス。

スウェーデン南部マルメの実力派ハイエンドセレクトショップ『TRES BIEN(トレビアン)』が提案するのは、北欧らしくストリートすぎないバランスの取れたスタイルを提案しています。

本日はコレクションブランドからインディペンデント系ブランドまで、オリジナリティ溢れるセレクトで注目を集めている同ショップが展開するオリジナルアイテムをご紹介。

TOP-1024x682

つなぎの野暮ったさを中性的なデザインに変化させた半袖のオーバーオール。

イタリア製コットンをブレンドした上品なチェック柄は可愛さを感じさせますが、オープンカラーの襟が上品さを演出し野暮ったさを上手くカバーしてくれます。

DSC03355-1024x1024

DSC03361-1024x1024

パンツはストレッチを効かせ、センターステッチを入れることでクリーンな印象に。

DSC03366-1024x1024

DSC03362-1024x1024

『TRESBIEN(トレビアン)』のアイテムはフレンチカジュアルを演出するEDIFICEのアイテムとも好相性。

EDIFICEのアイテムと組み合わせることでストリート感を和らげ、落ち着きつつも抜け感のあるスタイリングを可能にします。

DSC03352-768x1024

Jacket:【LA BOUCLE】¥33,000+tax
Overeall:【TRESBIEN】¥38,000+tax
Cut&sewn:【TRESBIEN】¥7,000+tax
Shoes:【PARABOOT EX】¥37,000+tax

もちろんモダンな演出の代表格であるオーバーシルエットも押さえています。

DSC03386-1024x1024

肘まで長めに設定された袖丈やゆったりとした身幅はトレンドど真ん中。

印象的なイエローは初夏の気分を高めてくれるに違いないアイテムです。

シャツのボタンを大きく開き、インナーをチラ見せ。

しかも胸元からフランス語で “とても良い” を意味する “TRES BIEN” の文字を覗かせればフレンチ感抜群。

DSC03384-1024x1024

DSC03382-1024x1024

組み合わせたトラックパンツは腰回りがコンパクトで、裾はフレアシルエット。

昨今のラインパンツトレンドの中でストリートとモードをここまで両立してくれるアイテムはなかったのではないでしょうか。

DSC03156-1024x1024

DSC03160-1024x1024

ストリートですが、どこかフレンチ感漂う着こなしはぜひオススメ。

スニーカーではなくスリッポンで落ち着かせるのがポイントです。

DSC03378-767x1024

Shirt:【TRESBIEN】¥18,000+tax
Cut&sewn:【TRESBIEN】¥6,000+tax
Pants:【TRESBIEN】¥26,000+tax
Shoes:【SOLOVIERE】¥47,000+tax

同ブランドはEDIFICE LA BOUCLE NEWOMAN新宿店、EDIFICE名古屋店でのみの展開。

ぜひこの機会に北欧の新しいスタイルをお試しください。

元記事を読む

EDIFICE LA BOUCLE (NEWoMan新宿店)

あたらしい時代を生きる、すべてのあたらしい男性・女性のために。

MORE FOR YOU

今年は出番が多そうです。ざっくり着れるカーディガン4選
寒さに打ち勝つための優秀ミッドレイヤー。
今年のベストソックスはなに? #編集部のラジオ
密かにトレンドです。今年欲しいベスト4着。
【11月】編集部がよく着たスウェットシャツ
渋谷セレクトショップのイチ推しアウター5選

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. 寒さに打ち勝つための優秀ミッドレイヤー。
  3. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました