FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

こだわりは素材選びで分かるんです。一味違う「スウェード」スニーカー3選

「王道的なデザインのスニーカーが欲しいけど、人と被るのは嫌」。

そんなありがちな悩みを解決するなら、素材で差をつけてみるのが吉。特にマットなスウェード素材のスニーカーは、見慣れた一足とはまた違う、革靴のような上品さを楽しめるからオススメなんです。

というわけで今回は、プロが推薦するスウェードのスニーカーをご紹介!スニーカーマニアも唸る三足が揃いましたよ。

絶妙な色合いに注目

normal_98593943-1

NIKE – MATCH CLASSIC SUEDE ¥9,030(税込)

まずは、王道の『NIKE』から、80年代のテニスシューズをカジュアルに昇華した「MATCH CLASSIC」から。ロゴすらも小さくして、主張を最小限に抑えたデザインがスマートな印象です。かかと部分の芯材にレザー素材を使用するなど、耐久性もバッチリ考慮している点も◎。国内未発売のカラーということもあり、ピンときたら即買いな一足です。

デザイン・機能性ともに申し分ナシ

normal_98593943-1

HUF – Dylan Slip On ¥15,120(税込)

お次は『HUF』から、28歳という若さでこの世を去ったレジェンドスケーター「Dylan Rieder」のシグネチャーモデル。シューレースまで省いたミニマルな佇まいや、ヌーディーな色合いが”やりすぎない”個性を演出します。インソールには衝撃吸収性と通気性、防臭性も備えた「HYDRO-SNUFF」を採用。ありがちなスケーターシューズに留まらない、質実剛健な一足です。

ジャパンメイドならではの安心感

normal_98593943-1

ASAHI SHOES – SNEAKER ¥16,200(税込)

最後は、福岡県久留米市で120年以上続く工場が手がける『ASAHI』のスニーカー。スウェードの落ち着いた風合いとモノトーンのシックな配色が相性抜群です。シンプルな外見ながらも、サイドにあしらわれたツイル生地のテープがアクセントに。国産らしいタフな造りも相まって、とにかく汎用性が高い一足です。

カジュアルなレザーやラバー素材もいいけど、スウェード独特の高級感もやはり魅力的。足元がマンネリ化していると感じたときは、ぜひ取り入れてみてください。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

【編集部ラジオ】vol.35│今年の冬はこんなアウター着てました、2021年はトレンドの節目になる?
名前って大事。〈アポテーケフレグランス〉 のインセンスコーン #ととのいま品
【SHOP BLOG】極寒冷地にも対応する〈RRL〉の極暖アウターはいかが?
ハードボイルドにウイスキーを楽しむ!スタンレーのマスターフラスコ #ととのいま品
【SHOP BLOG】国産ならではの完成度。ジャックマンの定番スウェットとパーカーが入荷しました
暖房いらずな〈アークテリクス〉のベスト。#ととのいま品

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. メンズの「マフラー」は、どこが正解?ハズさない選び方、おすすめブランド9選