FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

【Tシャツ編】売り切れ必至アイテム。4月はこれが売れました!

4月のTシャツランキング

新年度を迎えたと思ったら、あっという間に5月。ゴールデンウィークもいつの間にか始まり、休みが終わったらまた仕事の日々…。この様子だと、夏もすぐさまやって来そうです。

ということで今回は、FACYで早速動き出している「Tシャツ」をランキング形式でご紹介!「何を選べばいいのか分からない」という方はぜひ参考に!

月間ランキング参照


第1位. nest Robe CONFECT

normal_98593943-1

nest Robe CONFECT – Heavy Weight Pocket T-Shirt ¥8,640(税込)

栄えある第一位は、『nest Robe CONFECT』のヘビーウェイトのポケT!ヘビーの名にふさわしく、Tシャツでは厚地に分類される番手のものを使用した一枚。

厚手のものと言えば、ざらつきがあり、着心地があまり良くない印象ですが、ネストローブのものは特殊な編み機を使っているから柔らかく、肌馴染みがいいのがポイント。そしてこの雰囲気ムンムンな感じ。「透けない厚さで、かつ着心地が良いもの」という欲張りを叶えたのが1位の要因?

Point1.特殊な編み機を使用

Point2.厚くても柔らかい!

Point3.素材の良さが雰囲気を作っている

問い合わせ先/nest Robe CONFECT 表参道店

第2位. VA-VA CLOTHING&VARIETY

normal_98593943-1

VA-VA – Round pocket T-shirts ¥7,020(税込)

第2位は、ラウンドした裾が特徴の『VA-VA』のTシャツ。物足りなくなりがちな春夏のコーディネートの引き立て役を担ってくれる一枚ですね。

生地には「40番手双糸」と呼ばれる2本の細い糸をねり合わせて強度を高めた生地を使っているため、しなやかで柔らかいのが特徴。その分、コストが掛かっているのが事実。「見ただけでは分からない生産背景を語られると、男は弱い」ですね。ということで見事TOP3入り。

Point1.ラウンドした裾がコーディネートの救世主

Point2.しなやかで柔らかい生地

Point3.単糸よりコストが高い

問い合わせ先/VA-VA CLOTHING&VARIETY

第3位. Melple

normal_98593943-1

Melple – Hula S/Stee ¥5,184(税込)

第3位は、『Melple』。胸元のフラガールが、夏の高揚感とさりげない脱力感を誘う一枚。

生地には度詰めで中肉厚のコットン生地を使用しているので、透けにくさ・着回しやすさともにバッチリ。「シンプルな白Tではちょっと寂しい」という方に響いたであろう、遊び心の効いた逸品。

Point1.胸元のフラガールの脱力感

Point2.透けにくく、着まわしやすい!

Point3.物足りなさを解消!

問い合わせ先/Lampa

第4位. mosodelia 

normal_98593943-1

mosodelia – 度詰めモックネック7分袖 ¥12,960(税込)

第4位は、『mosodelia』のポケT。ポケTはポケTでも、サイド2箇所にポケットを配した、より実用的で差別化も図れるTシャツです。

生地に使った素材はとにかく上質で、世界三大コットンに数えられるトルファン綿を使用。普通にはない光沢感があり、しっかり厚みもあるので綺麗なジャケットなんかとも相性が抜群です。「ジャケットのインナー使いとしても、夏の主役も張ってくれる」ので、大人の方にハマったであろう一枚。

Point1.アウター感覚で使えるポケット

Point2.世界三大コットンのトルファン綿を使用

Point3.大人の男性にピッタリ!

問い合わせ先/C.COUNTLY

第5位. BETTER

normal_98593943-1

BETTER – クルーネック半袖Tシャツ ¥4,860(税込)

ラスト、第5位は『BETTER』のTシャツ。工場で廃棄される綿を一部再利用したリサイクルコットンを使用した一枚です。

通常のコットン素材よりもラフな風合いがあり、生地の厚みもしっかりと確保。 脱脂加工によるカラッとした肌触りも夏場にはピッタリなんです。おまけに本ランキング最安値。「質の高さも確保しながらアンダー5000円で買えてしまうコスパの良さ」がランクイン要因なのでは?

Point1.リサイクルコットンでエコ!

Point2.ラフだけどしっかり厚みがある

Point3.コスパが高い!

問い合わせ先/MARBLE


他のアイテムに比べて種類が多いだけに、何を選べばいいのか分からないTシャツ。夏は一番表に出るものなのでしっかり吟味したいところですね。そんな時はショップスタッフの声をぜひ参考に。

他にも「そろそろボトムスが欲しい…」「仕事で使える薄い生地のジャケットを探している」という方はFACYで探してみては?

MORE FOR YOU

【SHOP BLOG】INSTRMNT オーダー受注会のお知らせ
【編集部ラジオ】vol.28│おすぎが教えるメルカリの販売Tips、最近気になるバッグブランドなど
“気持ちよさ”で選んだ〈ナルゲン〉のウォーターボトル ♯ととのいま品
オフィスでも昼寝できる!DODのバッグインベッド #ととのいま品
〈コロンビア〉のあったかフリースソックス♯ととのいま品
【SHOP BLOG】どんな世代にもハマる、ダウンパンツが入荷しました!

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 失敗しないメンズパーカー12選。ショップ店員おすすめブランドとお手本コーデ