FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

暑い夏の頼れる相棒。プロが選んだ、この夏のおすすめサンダルをどうぞ

この夏に履くサンダルは、決まっていますか?

まだ5月を迎えたばかりなのに、まるで夏を思わせる暑さ。もしこのまま夏本番を迎えたら…想像するだけでも恐ろしいですね。せめてもの抵抗として、スタイリングで涼しくしていきたいところです。

今回は暑い夏を乗り切るための頼れる相棒、「サンダル」をプロが厳選。おしゃれは足元からというように、まずはそこから夏らしさを匂わせていきましょう。それではご覧ください!

ブランドの底力が垣間見える一足

normal_98593943-1

Suicoke – Moto-Vs ¥21,600(税込)

オールブラックのカラーリングがクールな印象の『Suicoke』のMoto-Vs。Vibram社と共同で開発したオリジナルフットベッドによって、抜群の弾力性と柔軟性を実現しており、その履き心地はスニーカーレベル。またスタイリッシュなデザインなので、デニムやショーツはもちろん、綺麗めなパンツとも相性は良好です。

職人芸が光る一足

normal_98593943-1

BRAND X – CANCUN ¥13,500(税込)

フットベッドの下に革を通して一足に編みこまれた、『BRAND X』のワラチサンダル。熟練した職人がメキシコにて丁寧に編みんだ後、アメリカで底付けと「企業秘密」の仕上げがされています。その「企業秘密」はさておき、クオリティと履き心地は本物。アッパーも丈夫なので、ガンガン履ける一足です。

老舗ブランドからの一足

normal_98593943-1

Paraboot – ”PACIFIC” ¥36,720(税込)

お馴染み、フランスの『Paraboot』のグルカサンダル・PACIFIC。アッパーで上品なレザー使いをしつつ、靴底を天然ゴムにすることで履き心地の良さもしっかりと確保。大人の夏の足元を彩る、品の良いサンダルを求めているなら、これですね。

定番のデザインににシックさをプラスした一足

normal_98593943-1

HIROSHI TSUBOUCHI – EDIFICE/NEW グルカサンダル ¥25,920(税込)

『HIROSHI TSUBOUCHI』の定番グルカサンダルが、EDIFICEとのコラボによりアップデート。EDIFICEらしいシックなデザインで、スラックスやワイドパンツとも相性抜群です。デザイン面だけでなく、クッションがしっかりと効いていて、履き心地が良いところも大きなポイント。

どこか懐かしさを感じさせる一足

normal_98593943-1

THE SANDALMAN – WIDE STRAP SANDAL ¥30,240(税込)

長時間履いていても疲れない「最高の履き心地」を生み出す、至高のサンダルブランド『THE SANDALMAN』。ホールド感のあるワイドストラップが特徴のこちらは、ストラップにHORWEEN社のクロムエクセルレザー、フットベッドにはスウェードを採用。履き込むごとに現れる、豊かなエイジングが楽しめる逸品です。

サンダルは季節感とデザインだけじゃなく、履き心地にもしっかりとこだわって選びたいところ。「歩くと疲れるので履かなくなった」ではもったいないので、気になるものがあったら、一度店頭で試し履きしてから買いましょう!

MORE FOR YOU

毎年売り切れ続出のビッグマイク(BIGMIKE)のロングTシャツやスウェット、パーカーを買うなら今
ヴィンテージウォッチ好きが注目HIROB監修のセイコー(SEIKO)限定モデル
2022年冬のおすすめニットを一挙ご紹介!インバーアランxオーラリーxマルジェラxイノウエブラザーズxベター
2022年冬のおすすめ革靴を一挙ご紹介!ヒロシツボウチxエンダースキーマxパラブーツxシセxサービスシューズ
2022年冬のおすすめコートを一挙ご紹介!コモリxナナミカxポータークラシックxCCP
2022年冬のおすすめフードパーカーを一挙ご紹介!ノースフェイスxミーンズワイルxループウィラーxスティルバイハンドxチャンピオン

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介
  3. 老舗から新定番まで。おすすめの「ニット」ブランド10選。
  4. 知らなきゃ損。日本発の国産スニーカーブランド6選
  5. 毎年売り切れ続出のビッグマイク(BIGMIKE)のロングTシャツやスウェット、パーカーを買うなら今