FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

悪目立ちしない、でも「ちょっと変わった半袖シャツ」7枚。

普通に着れて、お洒落なシャツが欲しい!

Tシャツにデニムが夏コーデの定番。ただ合わせるボトムスによってか、シーンによってか、はたまた気分によってか、それだけでは物足りなさを感じてしまうこともしばしば。そこで欲しいのは、変に悪目立ちせずとも、しっかりとした主張のあるアイテム。

そこで今回は「気負わず羽織れる、ちょっと変わったお洒落な半袖シャツ」をピック。さらりと羽織れて、デザインも優秀なアイテムが揃いましたので、マンネリコーデから抜け出したいと考えている方は要チェックですよ。

素材使いがキモ

normal_98593943-1

ABAHOUSE – テンセルジャージーストライプオープンカラーシャツ ¥14,040(税込)

ソフトな風合いが特徴的なテンセル素材を使用した『ABAHOUSE』のオープンカラーシャツ。ストレッチが効いた、シャツ特有のハリ感を抑えた仕上がりです。形は最近主流のボックスシルエットながらも、ルーズになりすぎないパターンで上品な印象に。ストライプ柄で綺麗めなパンツとも好相性ですよ。

デザイナーの拘りが凝縮

normal_98593943-1

Fingers Crossed – SS COOPER SHIRT ¥32,900(税込)

「POLO RALPH LAUREN」の元デザイナーが2007年に立ち上げたブランド『Fingers Crossed』の一枚。リゾート感溢れるパームリーフ柄や、上質なコットンリネンを使用した生地で、夏らしい爽やかな雰囲気を演出してくれます。また、開襟シャツでは珍しい比翼仕立てで、エレガントな印象も内包しているのもポイント。

柄シャツをシックな印象に

normal_98593943-1

Reyn.spooner – オープンカラーシャツ ¥11,880(税込)

アメリカの老舗ブランド『Reyn.spooner』に『EDIFICE』が別注をかけて製作されたこちらの一枚。季節感のあるリーフ柄をカラーリングや細身に仕上げたシルエットでシックな雰囲気に。一枚で着用することはもちろん、ジャケットやカーディガンのインナーとしても映える優秀なアイテムです。

周りと差がつく一枚

normal_98593943-1

JUHA – TUNIC S/S SHIRTS ¥20,520(税込)

スキッパーデザインが上品な印象を与える『juha』の半袖チュニック。ギザコットンに若干のポリエステルを織り混ぜた生地によって、シワになりにくく、肌にまとわりつかないドライな質感を実現。そのため、Tシャツ感覚で素肌の上から着用できるスグレモノです。スキッパーのリラックスな雰囲気を最大限に活かすべく、足元はサンダルで。

癖になるガーゼの素材感

normal_98593943-1

ouret – マオカラーポンチョ(100/2強撚ガーゼ) ¥25,920(税込)

その大胆なシルエットでポンチョの名を与えられた『ouret』の一枚。目が粗いガーゼ素材を生かした通気性の良さと軽くて柔らかい着心地で、シルエットと相まって春夏の快適な装いを約束してくれます。特徴的なボリューム感溢れるデザインは、細身のパンツでシルエットの強弱をつけるも良し、ワイドパンツと合わせて清涼感を全面に押し出すも良し。一味違ったシャツを求めてるからはぜひチェック。

簡素なデザインに惹かれます

normal_98593943-1

STILL BY HAND – SH0182 ローン素材 S/Sシャツ – Beige ¥15,120(税込)

一切の無駄を省いたデザインが魅力的な『STILL BY HAND』のシャツ。袖部分の縫製が見えないように仕立てることで、縫い代を気にせず、自由な幅でロールアップできる点が嬉しいポイントです。カラーは落ち着いた印象を与えるベージュで酒脱な雰囲気。着こなしはもちろん袖部分をロールアップさせてどうぞ。

ドルマンスリーブがインパクト大

normal_98593943-1

エイチユニットストアーレーベル – ドルマンスリーブオープンカラーシャツ ¥17,280(税込)

メンズでは珍しいドルマンスリーブのデザインが独特なオーラを放つ、『エイチユニットストアーレーベル』のオープンカラーシャツ。身幅を広くとり、かつ着丈を短くとることで、野暮ったさを感じさせないシルエットに。また、素材にコットン100%の80番手タイプライターを使用することで実現したシルクのような光沢感にもグッときます。

いかがでしたか?個性的ながらも着用すると意外とスタイリングに馴染むようなアイテムたちばかりでしたね。 一枚は夏本番になる前にゲットしておきたいところです。

またアプリでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

【SHOP BLOG】初見の方にも好評です!バランスの良いデニムが入荷しました
異世界転生スタイリング、アークデレクス…過去の「ボツ企画」を振り返る #編集部のラジオ
白パンツ入門。エースドロップのペインターパンツ #ととのいま品
【SHOP BLOG】あったらいいなを形にした、エルエルビーンのポーチ付きグローサリートート
新人発掘? アディダスの「レスポンス CL」#今週の一足
締め付けからの解放。レイルロードのだるだるなソックス #ととのいま品

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで