FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

白の次は青で。2枚目に選びたい「ブルーの無地T」

夏に向けて爽やかな一枚を。

夏のメイントップスとして欠かせないTシャツですが、やはり多く見かけるのは「白T」。確かに清潔感もあり、カッコいいけれど、さすがにそれ一辺倒というのは避けたいところ。

そこで今回は新鮮味のある「ブルーのTシャツ」をご紹介。男性であれば似合う人はいないであろうカラーです。今年は白T以外に挑戦したいと考えている方、まずはブルーをチェックしていきましょう!

トレンドを抑えたデザインが◎

normal_98593943-1

JOURNAL STANDARD – ビッグシルエットT ¥7,020(税込)

程よくゆとりのあるシルエットが今の気分にピッタリな『JOURNAL STANDARD』のビッグT。優れた速乾性・吸水性を持つポリエステル素材を用いることで、汗でベタつかず、さらりとした着心地を実現。またマットな質感なので、ビッグサイズながらも品良く着られるのも◎。

上品な光沢感に惹かれます

normal_98593943-1

smoothday – 40/1 テクノラマ小野式フライス 後ろ接ぎTシャツ ¥7,560(税込)

きめ細やかでありつつ、独特のぬめりと微かな光沢感を持つテクノラマ糸を使用した『smoothday』のTシャツ。前後差のあるラウンドした裾のカットや緩やかに開いたネック周りなど、デザイン面も抜かりなし。一枚で着用しても羽織りもののインナーとして用いてもサマになりますよ。

シルエットに技あり

normal_98593943-1

juha – 半袖ドルマンTシャツ ¥10,800(税込)

袖口を一折りしたようなシルエットが特徴的な『juha』のドルマンTシャツ。肩位置をなくしたドルマンスリーブにすることで柔らかな肩のラインとエレガントなドレープ感を演出した一枚です。シルクのようなツヤのある生地感と相まって、カジュアルながらもどこか色気も感じさせてくれますね。

ブルーのTシャツは、白Tより上品に着られるものが多いから良いんですよね。夏が本番を迎える前に、一枚は手に入れてみては。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

今年のベストソックスはなに? #編集部のラジオ
密かにトレンドです。今年欲しいベスト4着。
【11月】編集部がよく着たスウェットシャツ
渋谷セレクトショップのイチ推しアウター5選
挨拶が気持ち良い、似合わないも言ってくれるetc…みんなが思う「いいお店」 #編集部のラジオ
初の生配信!本日20時から「いいお店」というテーマで話します。 #編集部のラジオ

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  3. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  4. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  5. 厄介なコーデュロイパンツ。メンズ服好きによるお手本コーデと避けたい着こなし