FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

「今年で35歳。オススメのスニーカーは?」

「今年で35歳。これからどんなスニーカーを履けばいい?」

四捨五入すると…なんて言うように、30代前半と明らかに質が異なるのが35歳。

そんな境にあって、最近はビジネスの現場に持ち込まれることが多くなったスニーカーも、見た目に若さが出るがゆえにしっかり吟味して選んでいきたいところ。

今回はそんな意を共有するユーザーのもとに集まった、ショップスタッフおすすめの「大人に勧めるスニーカー」をご紹介。そろそろ買い換えなきゃな、と思っていた人、ぜひ参考に。

「巷のスニーカーと一線を画す」職人によるスニーカー

normal_98593943-1

Blueover – Mikey ¥21,384(税込)

「Tokyo」をキーワードに「Rough」で「粋」なTokyo Strong Styleをテーマとする Lampa は、発色の良いベロアスエードを使用した『Blueover』の一足をチョイス。

余計なデザインを加えず、スニーカーにありがちなブランドロゴやネームを排することでソリッドな佇まいです。「日本の職人による確かな作りは巷に溢れるスニーカーとは明らかに一線を画す」とスタッフが太鼓判を見せる一足、従来のスニーカーのデザインに飽きてしまったという方に履いてもらいたいシューズです。

デニム好きにおすすめしたい異素材シューズ

normal_98593943-1

alfredoBANNISTER – スラッシュスリッポンスニーカー ¥20,520(税込)

日本人の足に合う木型作りにもこだわったデザイン性と機能性を追求するalfredoBANNISTER は、デニムとポリウレタンという異素材同士を巧みに織り交ぜた『alfredoBANNISTER』のスリッポンを提案。

異素材ながらアッパーを同系色に統一したスニーカーは、個性的ながらもコーディネートに取り入れやすいデザインです。特に普段デニムを履く人には持ってこいな一足。履き込むごとにどんな表情を見せてくれるのかも楽しみです。

「ええ味」が滲み出るAsahiのシューズ

normal_98593943-1

Asahi – ”Belted Low Suede” ¥14,040(税込)

アメリカントラッドスタイルを展開する SECOURS は、1970年代にナイキがリリースしたテニスシューズ″ウィンブルドン″を彷彿させるフォルムが印象的な『Asahi』の一足を提案。

レトロな形を踏襲しているだけあり、汎用性が高いライトなグレーも渋みが増します。「当時苦労したと言われる、スウェードとゴム底の接着を可能にすべく貼られたヘリンボーンテープ」もまた「ええ味」を出すディテールの一つ。ガンガン履き込んで経年変化を楽しんでください。

大人使用の上質レザースリッポン

normal_98593943-1

JOLI× OURET – オパンケシューズ  ¥32,400(税込)

″30代の大人が気張らずにカッコ良く着飾れる服″を展開する OURET の直営店のスタッフは、同ブランドと『JOLI』がコラボした、上品で楽なレザースニーカーのオパンケシューズを提案。

アッパーには柔らかな質感が魅力的なオイルレザーを使用。上質な革で、履いたその瞬間から足に馴染んでくれるのが魅力的です。春夏はなぜか履きたくなるスリッポンデザイン。レザーという選択肢は大人の男性にとってアリなのでは?

次世代の履き心地を提供するニューバランス

normal_98593943-1

NEW BALANCE – M990 V4 NLE ¥30,240(税込)

アメリカンカジュアルをベースにしたセレクトショップ Walnuts 恵比寿店が提案してくれたのは、ブランドの歴史を継承しつつも最先端のテクノロジーを存分に取り入れた『NEW BALANCE』から990 v4。

卓越したサポート性と安定性、そして優れたクッション性を誇る一足は、これまで多くの履き心地の良いスニーカーを履いてきた人も唸らす次世代フラッグシップモデル。リミテッドエディションで入手困難な人気カラーは早めのゲットがオススメ。

定番スニーカーをモダンにアップデート

normal_98593943-1

ADIDAS – STAN SMITH LEA SOCK ¥17,280(税込)

″ありふれた日常に、ちょっとした非日常を″とテーマとするEDIFICE LA BOUCLEは、『ADIDAS』の定番中の定番スニーカーであるスタンスミスに工学的なアプローチを加えた一足を提案。

従来の製法とは異なる「一枚革」を採用することで、より洗練された雰囲気を演出しています。カジュアルなスタイルにはもちろん、ドレススタイルにも難なく合わせられるのが魅力的。「定番からアップデートしたデザインは大人の男性の足元によく似合うと思います。」とスタッフも勧めてくれているので間違いないかと。

好みの一足は見つかりましたか? どこか懐かしさを感じるスニーカーや、シックなデザインのスニーカーまで、様々なスニーカーをショップスタッフが提案してく入れましたね。気になる一足があった方は担当のスタッフにサイズ感について、または合わせる洋服についてなど気軽にメッセージで問い合わせることができるのでぜひ。

他のアイテムについてもオススメを聞いてみたい!という方はFACYからぜひ投稿してみてください。これまで出会ったことがないようなアイテムを提案してくれると思いますよ。

MORE FOR YOU

今年は出番が多そうです。ざっくり着れるカーディガン4選
寒さに打ち勝つための優秀ミッドレイヤー。
今年のベストソックスはなに? #編集部のラジオ
密かにトレンドです。今年欲しいベスト4着。
【11月】編集部がよく着たスウェットシャツ
渋谷セレクトショップのイチ推しアウター5選

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. 寒さに打ち勝つための優秀ミッドレイヤー。
  3. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました