FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

普通のシャツに飽きたら。着やすい「ミリタリー・ワークテイスト」のシャツが丁度良いです。

時には男臭くいきたい

古着やデッドストックとしてお店に置かれる、いわゆるミリタリー・ワークアイテムってどうしても「土臭い」印象を持ってしまいますよね。それが苦手で、敬遠してきた方も多いはず。

そこで今回は、「ミリタリー・ワークテイスト」のシャツをご紹介。普通のシャツに飽きた方なんかに最適なアイテム。ブランドがリリースするミリタリー・ワークアイテムは、いい塩梅に土臭さが緩和されているので、使い勝手がいいんです。実用性を求めるなら、「〜風」ぐらいが丁度いい。ということでどうぞ!

リネン素材で清涼感を

normal_98593943-1

nest Robe CONFECT – Over Dyed Linen Military Shirt ¥24,840(税込)

ユーロ圏のヴィンテージファブリックをヒントに織られたリネン生地を採用した『nest Robe CONFECT』の一枚。ミリタリーシャツに見られる剣先の下がった大ぶりの襟やプラスチック釦を取り入れることで、清涼感の中にもほのかに男臭さを漂わせる仕上がりです。身幅がしっかりと確保されているので、シャツジャケットのように着るも良し。

ブランドのデザインセンスが光る一枚

normal_98593943-1

KESTIN HARE – LIVERPOOL WORK SHIRT ¥17,280(税込)

『KESTIN HARE』のワークシャツは、土臭さを感じさせない清潔感のある見た目が魅力。生地に高密度に織られたタイプライターを採用し、ドレスシャツのような面構えながらも、縫製はピッチを大きく設定したワークシャツ仕様。至極綺麗な見た目で、実用的です。さらに、ヴィンテージシャツに見られる前立てとカーブした裾。デザインの足し引きが秀逸な一枚です。

爽やかなヒッコリー生地がたまりません

normal_98593943-1

SASSAFRAS – C&P.O.APRON SHIRT HICKORY ¥24,840(税込)

『SASSAFRAS』のC&P.O.APRON SHIRT HICKORYは、人気のエプロンシャツシリーズの新作。デザインソースがエプロンということもあり、後身頃より前身頃を長めに設定。そんな違和感のあるシルエットがレイヤードスタイルで一役買ってくれます。「ワーク」シャツだけに、袖にタックが入り広い可動域を確保。ポケットもご覧の豊富な数。ヒッコリーからくる若干の男臭さが、堪らんです。

POLOのミリタリーは綺麗め

normal_98593943-1

POLO RALPH LAUREN – MILITARY SHIRT ¥12,960(税込)

褪せたキャメル色と洗いがかった生地感がたまらない『POLO RALPH LAUREN』のミリタリーシャツ。両サイドに施されたチェストポケットとエポレットが、全体の程よいアクセントを与えています。長めの着丈とゆとりのある身幅を生かして、さらりとルーズに羽織るのが吉。

古き良き時代のシャツのディテールを踏襲しながらも、各ブランドのセンスが光るアイテムばかりでしたね。カジュアルなスタイリングにはもちろん、綺麗めなスタイリングのハズしとしても重宝するミリタリーシャツやワークシャツ。この機会にぜひ。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

今年のベストソックスはなに? #編集部のラジオ
密かにトレンドです。今年欲しいベスト4着。
【11月】編集部がよく着たスウェットシャツ
渋谷セレクトショップのイチ推しアウター5選
挨拶が気持ち良い、似合わないも言ってくれるetc…みんなが思う「いいお店」 #編集部のラジオ
初の生配信!本日20時から「いいお店」というテーマで話します。 #編集部のラジオ

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. アメカジマスターが伝授。大人のスウェット着こなし術 │HUNKY DORY 塚本康博
  3. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました