FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

無地Tは「シルエット」で差別するべし。プロが選んだ「ビッグT」はこれ

一枚は持っておきたい、ビッグT

これからメイントップスに躍り出てくるTシャツですが、デザインの変化の付け方に限りがあるアイテムだけあり、なかなか他人と差別化を図ることは難しいですよね。となると、やはりシルエットで勝負するしかありません。

今回はシルエット的にもインパクトがあり、かつ動きやすい「ビッグT」をピック。新たなシーズンに向けて、普段とは少し違うTシャツに挑戦してみるのもアリです。それではどうぞ!

シンプルだけど個性的?

normal_98593943-1

EEL Products – ユルリT 1/2 ¥6,264(税込)

ストリートな雰囲気のビッグTとはまた違う、ゆるい雰囲気が魅力的な『EEL』のユルリT。かすれた色合いとさらりとした質感、そしてゆとりのあるシルエットが融合して、いい具合に力の抜けた感じに仕上がっています。胸元の切り替えに合わせた隠しポケットも◎。

拘り抜かれたデザインが魅力

normal_98593943-1

roundabout – S/S POCKET TEE ¥11,340(税込)

特殊編みにより、コットン天竺でシアサッカーを表現した『roundabout』のポケットT。特徴的なのは、肩、胸、背中にライン状に切り替えを設け、生地の向きを縦から横に変えていること。着続けていく中でTシャツ自体の形に変化が出るという面白い一枚です。

ゆとりがあるのに、上品な雰囲気

normal_98593943-1

AURALEE – AURALEE スーパーハイゲージスウェット ビッグティー ¥12,960(税込)

高密度に織り上げた生地の光沢感、そして綺麗な編地が目を引く『AURALEE』のスウェットT。程よいゆとりを持ちながら着丈の長さを短めに設定することで、ダボついた印象を抑えた上品な仕上がりに。カジュアルなスタイリングを綺麗にまとめてくれる一枚をお探しなら、まず間違いのないアイテム。

ヘビロテ使いに十分耐えうるスペックを

normal_98593943-1

URBAN RESEARCH – ポンチルーズTシャツ ¥5,940(税込)

やわらかい着心地、確かな伸縮性を備えたポンチ素材を採用した『URBAN RESEARCH』のルーズT。ドロップショルダーに、ゆったりめの身幅のビッグシルエットですが、着丈は短めに設定しているのがポイント。程よい肉感のタフなボディは、ヘタレにくいのでヘビロテしてもOKです。

ジャガード生地を巧みに落とし込んだ一枚

normal_98593943-1

Licht Bestreben – 切り替えルーズTシャツ ¥18,360(税込)

異なる3種類の織柄をボーダー状に配置したデザインが印象的な『Licht Bestreben』のTシャツ。ゆとりのある身幅と短めの着丈との絶妙なバランスによって、程よくリラックスしたシルエットに。単調になりがちな夏場のスタイリングのアクセントとして活躍してくれる一枚です。

ドレープ感で優雅な雰囲気を

normal_98593943-1

LA BOUCLE – LA BOUCLE / ラ ブークル アムンゼンポケットTシャツ ¥6,264(税込)

五分袖のリラックスしたシルエットが特徴的な『EDIFICE LA BOUCLE』のTシャツ。さらっとした手触りが持ち味のアムンゼン素材を採用し、暑い季節でも快適な着用感を実現。着回しやすいデザインで、一枚で着てもインナーとしてもサマになりますよ。

最初からビッグシルエットに設定されて作られているものは、ストリート感もそこまでなく、大人でも着られるものが多いです。今年はジャストサイズではなく、オーバーサイズでいきたい!という人は、ぜひこの機会に一枚手に入れてみてはいかがでしょう。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

見逃し厳禁なヤングアンドオルセン。大人向けプリントTがEDIFICEに入荷中です。
半袖が苦手な大人へ。肘が隠れる半端丈トップスのすすめ。
父の日ギフトにおすすめのパイルT、サンダルetc.|今週末の買い物メモ#06
地味だけどワードローブが“ととのう”服 #編集部のラジオ
狙いはボックスロゴ以外。〈シュプリーム〉のナイロンキャップ #地味シュプ
今夏の正解はワイド×膝丈ショーツ?! レフトなら街から山までいけます。

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選