FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

楽だけど、だらしなくない?街着として「綺麗に穿ける」スウェットパンツ4本

スウェットを街着として

リラックス感ある穿き心地が病みつきになるスウェットパンツですが、街着として穿くには、どこか抵抗があるという方が多いのでは?「スウェットパンツ=部屋着」という固定概念は、なかなか払拭できないですよね。

今回はそんな固定概念を崩すべく、街着として穿ける「だらしなくないスウェットパンツ」をご紹介。スウェットパンツあるあるの「生地が裾にたまる」なんてことがないアイテムが揃いましたので、どうぞ。

シャープなルックスに惹かれます

normal_98593943-1

SISE – イージーパンツ ¥27,000(税込)

『SISE』のイージーパンツは、部屋着とは無縁の高級感のある一本。素材にナイロン×コットンを採用し、コットン100%のものとは異なる、ツルっとしたシャープな表情と仄かな艶のある仕上がり。シルエットは、股上を深く取りとり、裾をギュッと絞ったテーパードシルエット。これにより、リラックス感のある穿き心地と綺麗なシルエットを両立。ビッグTと合わせても、だらしない印象を与えません。

ディテールが光る一本

normal_98593943-1

burself – velour SIDE LINEED sweat pant ¥12,744(税込)

両サイドに施したサイドラインが特徴的な『burself』のスウェットパンツ。さらにそのサイドラインは、濃紺のベロアによる切替。スポーティな印象がありながら、品のある大人なデザインになっています。また裾は足元で遊べるよう、カットオフされたやや短めの丈。ロングソックスに、スニーカーはローカット決まりですね。

スポーティさと上品さを両立

normal_98593943-1

EDIFICE – チャンピオン*EDIFICE WRAP-AIR LIGHT PANTS ¥9,720(税込)

優れた通気性とストレッチ性を併せ持つ機能性素材「WRAP-AIR」を使用した『Champion』×『EDIFICE』のスウェットパンツ。身体のラインに沿うようなタイトシルエットのクロップド丈によって、スウェットパンツに似つかわぬスタイリッシュな佇まいが◎。また、後ろポケット上に施しされたトーンONトーンのブランドロゴもシックな印象を与えてくれます。

サイジングに技あり

normal_98593943-1

ジャーナルスタンダード – 16//2OE カットアンクルイージー ¥6,264(税込)

最後はスウェット生地ではないですが、『JOURNAL STANDARD』のイージーパンツを。生地にしっかりとした肉厚感のあるカットソーを使用したパンツは、野暮ったい印象がでないよう、すっきりとした細身のシルエットに9分丈という絶妙なサイジング。スタイリングに取り入れるだけで全体のバランスを整えてくれ、豊富なカラバリもまた良しです。

日常使いにも十分に対応できるアイテムばかりでしたね。ワードローブにちょっとした変化を加えたい、とにかく楽なパンツが欲しいと考えている方は、この機会に一本購入しておくことを勧めます。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

挨拶が気持ち良い、似合わないも言ってくれるetc…みんなが思う「いいお店」 #編集部のラジオ
初の生配信!本日20時から「いいお店」というテーマで話します。 #編集部のラジオ
【いいお店の日】ギフトにもオススメ!人気のミニ財布をこの機会に手に入れちゃおう。
半袖フリースに、ベースレイヤー?晩秋のマンネリを解消するアイテム #編集部のラジオ
【いいお店の日】デサントの高機能ボアジャケットがアンダー1.5万!これは買いだ!
【いいお店の日】フェイシー初のイベントが11月19日からスタート!

RANKING

  1. “いいニット”は何が違う? ニット好き店主によるとっておきのニット案内。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. 「サーマル」ってなに?基礎知識から、失敗しない9ブランドまで