FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

今年の夏のマストバイ。「爽やかで、大人っぽい」ショーツはこれだ

爽やかさを演出するのなら

うだるような暑さが続く日本の夏。せめて服装くらいは涼しげにいきたいものです。そうなると手っ取り早いのがショーツを取り入れることですが、選び方を間違えると子供っぽく見えることも。

そこで今回はショップスタッフに聞いた「爽やかで、大人っぽい」ショーツをご紹介。淡いトーンの色が集まったので、爽やかなショーツを探している方は必見です。

大人のリラックススタイルに最適

normal_98593943-1

nest Robe CONFECT – Over DyedLinen Easy Shorts ¥15,120(税込)

上質な25番手のリネン糸のキャンバス地を用いて作られた、『nest Robe CONFECT』のイージーショーツ。生地にウォッシュ加工を施すことで、しっかりとした厚みを残しつつ、柔らかな質感に仕上げています。2タック入りのリラックスしたシルエットに、ウエストはドローコードで楽に穿けるのも魅力。

シルク素材の良さを存分に発揮

normal_98593943-1

HECHO – HECHO リネンシルクショーツ ¥34,560(税込)

シルクとリネンを織り混ぜた生地を使用した、メキシコ発の新鋭ブランド『HECHO』のショーツ。清涼感のある上質な生地とメキシコならではの個性的なデザインが◎。シンプルなシャツやTシャツと合わせるだけで、キレイにまとめてくれる一本です。

アクティブなシーンにはこれで

normal_98593943-1

THE NORTH FACE – Versatile Shortバーサタイルショーツ ¥5,940(税込)

軽量なナイロン素材を用いて作られた『THE NORTH FACE』のショーツ。撥水加工を施したシワ感のある生地は、速乾性も高いのでアウトドア用途にもオススメ。コンパクトに持ち運べるので旅行先でも活躍間違いなしです。

タウンユースで使える水着

normal_98593943-1

SATTA – NASI BOARDSHORT ¥9,180(税込)

日本国内ではほぼ取り扱っていないという、希少性にくすぐられる『SATTA』のボードショーツ。コットン100%の生地に洗いを施した、絶妙な風合いが良いんです。またワークブランドのようにトリプルステッチに仕上げているので、とにかく丈夫です。

生地感で上品さを

normal_98593943-1

DENIM BY VANQUISH & FRAGMENT – Cotton Chino Shorts ¥19,440(税込)

ハリのある高密度のチノ生地を採用した『DENIM BY VANQUISH & FRAGMENT』の一本。あえてウォッシュ加工を施すことで、ラフな雰囲気に仕上げているのがポイント。引き手付きのサイドポケットや、バックポケット下にデザインされたアイコンなども、こだわりもGood!

ブッシュショーツ

normal_98593943-1

THE NERDYS – ブッシュショーツ ¥20,520(税込)

1980年代頃のブッシュショーツを独自の解釈で作った『THE NERDYS』の一本。リネンコットンのシャリ感とシワ感が適度にラフな雰囲気を作り上げています。カジュアルながらもどこかかっちりとした雰囲気があるので、スニーカーだけじゃなくローファーとも相性良しです。

品の良さに爽やかさ、そして適度な「抜け感」があるショーツが揃っていましたね。本格的な夏が到来する前に、ひとつ手にしておくのが得策ですよ。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

今週末に編集部が読んでほしい記事【2/20~2/26】
2021年はクラシックシューズ回帰?プーマのスウェードがキテます #編集部のラジオ
あの名作がミニマルに“進化”。スラックフットウェアの上品スニーカー「ELCLUDE」に注目です
グリーンを買った自分をほめたい。〈バトルレイク〉のデイパック #ととのいま品
【SHOP BLOG】素材はもちろんコットンダック。カーハートのミニポーチが入荷です
コーデュラ素材で軽快&タフになった、リーボックの名作「ビートニック」 #今週の一足

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド