FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

「ベージュのショーツに合わせる」ならこの一足。プロが選んだスニーカーは?

ベージュのショーツには、何を合わせたらいいの?

夏の定番アイテム「ベージュのショーツ」ですが、どんなスニーカーを合わせたら大人っぽく見えるのかは地味に悩むところです。若くなりすぎず、落ち着いた雰囲気を出すには何が正解なのか…。

そこで今回はショップスタッフに聞いた、「ベージュのショーツに合う」大人スニーカーをご紹介。定番から少しマイナーなものまで「間違いない」スニーカーが揃ったので、要チェックです!

ミリタリーシューズを現代に再現

normal_98593943-1

Reproduction of found – Russian Military Trainer 5400SL ¥17,064(税込)

1990年代のロシア軍のトレーニングシューズをモチーフに、上質なレザーを用いて現代的にアップデートさせた『REPRODUCTION OF FOUND』の一足。細身のシルエットに独特なソール、そして踵部分のロシア語によるブランドブランドネームの表記など、玄人も唸る仕上がりです。上品なフォルムでショーツスタイルを綺麗にまとめあげてくれますよ。

異素材の組み合わせが斬新

alfredoBANNISTER – スラッシュスリッポンスニーカー ¥20,520(税込)

同系色の異素材を巧みにコンビネーションさせたデザインが光る『alfredoBANNISTER』のスリッポン。清潔感のあるデニム素材とポリエステルのコンビなので、足元に爽やかさを演出してくれます。シンプルなショーツスタイルには、少しデザイン性のあるものをチョイスするのも一つの手。

定番スニーカーをいつもとは違う色で

normal_98593943-1

VANS - Authentic ¥5,940(税込)

『VANS』のファーストモデルとして、今なお世界中のスタンダードシューズとして愛され続けている「Authentic」。定番カラーはブラック、ホワイト、ネイビー辺りですが、ベージュのショーツに合わせるならハッキリとした色合いのパープルもオススメ。

あのキャンパスもレザーだと新鮮です

normal_98593943-1

adidas / アディダス – CAMPUS ¥12,960(税込)

ファッションからサブカルチャーまで、あらゆるシーンで支持されている『adidas』の「CAMPUS」をモダンに一新した一足。同モデルといえばスウェード素材でお馴染みですが、こちらはピッグスキンヌバックのアッパーを採用。オリジナルモデルの要素を残しつつも、どこか新鮮さのある雰囲気に仕上がっています。

定番アイテムをモダンにアップデート

normal_98593943-1

ADIDAS – STAN SMITH LEA SOCK ¥17,280(税込)

同じく『ADIDAS』を代表するモデル「STAN SMITH」に工学的なアプローチを加えた一足。アイコニックな佇まいはそのままに、従来の製法とは異なる「一枚革」を採用することで、より洗練された雰囲気に。従来のスタンスミスよりも、より大人っぽくショーツと合わせられる一足。

次世代の履き心地を提供

normal_98593943-1

NEW BALANCE – M990 V4 NLE ¥30,240(税込)

ブランドの伝統を継承しつつも、最先端のテクノロジーを柔軟に取り入れた『NEW BALANCE』の「990v4」。ソールには卓越したサポート性と安定性、そして優れたクッション性を誇るENCAPミッドソールを採用。ベージュと合わせたたら品良くまとまるネイビーとうのもポイント。

爽やかで、どこか軽やかな雰囲気を持ったベージュのパンツには、シンプルだけど存在感のあるスニーカーが好相性。夏が本番を迎える前に、一足手に入れてみてはいかがでしょう。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

今年のベストソックスはなに? #編集部のラジオ
密かにトレンドです。今年欲しいベスト4着。
【11月】編集部がよく着たスウェットシャツ
渋谷セレクトショップのイチ推しアウター5選
挨拶が気持ち良い、似合わないも言ってくれるetc…みんなが思う「いいお店」 #編集部のラジオ
初の生配信!本日20時から「いいお店」というテーマで話します。 #編集部のラジオ

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  4. 密かにトレンドです。今年欲しいベスト4着。
  5. 編集部がインスタで密かにCHECKしているショップ9店。