FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

脱マンネリコーデ!「柄シャツ」を羽織って一点突破

マンネリ化しがちな夏の服装には…

頑張っておしゃれをしようと思っていても、気付いたらいつも同じ服装…そんな夏のコーディネート事情。シンプルなスタイリングも格好いいけれども、今年は柄物を取り入れてシンプル打破といきませんか?

今回は、ショップスタッフが今イチオシの「柄シャツ」をご紹介!ファッションのプロはどのようなアイテムを選んだのか?お気に入りの柄が見つかれば幸いです!

ゆとりのあるデザインがツボ

normal_98593943-1

ALDIES – Leaf Big Shirt ¥14,904(税込)

主張を抑えたリーフ柄の生地を採用した『ALDIES』のビッグシルエットシャツ。ゆとりのあるシルエットに、レーヨンとナイロンのさらりとした生地感、さらにリーフ柄と相まって涼しげな雰囲気に。細身のボトムやショーツなど、様々なパンツと合わせられる優秀な一枚です。

キャッチーなデザインに惹かれます

normal_98593943-1

HAVERSACK – フィッシュ柄オープンカラーシャツ ¥24,840(税込)

夏を感じさせるフィッシュ柄のプリントが目を引く『HAVERSACK』の開襟シャツ。生地にはコットンとキュプラの混紡素材を使用し、上品な光沢感を持った仕上がり。また、ボタンにはガラスのような透明感のあるものを採用し、季節感全開です。作り込まれたディテールとキャッチーなプリントとのバランスが秀逸な一枚。

草花散らばるレトロな見た目

normal_98593943-1

SISE – プリントビッグポケットシャツ ¥35,640(税込)

草花をモチーフにした落ち着きのある柄がレトロな雰囲気を漂わせる『SISE』のビッグポケットシャツ。裾に向かって若干の広がりを見せるラインと大ぶりのアームが特徴的な一枚です。生地にはドレープ効果の高いものが採用され、落ち着きのある柄と相まって柄シャツながら上品も感じることができます。

シュールなグラフィックデザインが◎

normal_98593943-1

ROTAR – Shark ride Aloha shirt ¥19,980(税込)

「人食い鮫をボードにしてサーフィンに興ずる勇敢且つ無謀なサーファー」をテーマにプリントされた『ROTAR』の一枚。コットン100%の生地を採用しているため、洗濯も容易で、夏にもガンガン着倒せるところが嬉しいポイント。またパターンから仕上げまで、一気通貫で国内で行なわれているのでクオリティ面でも文句なし。

生地感とプリントで上品に

normal_98593943-1

BANANATIME – ハワイアン アロハシャツ ¥41,040(税込)

シルクならではの上質な肌触りと、プリントの発色の良さが持ち味の『BANANATIME』のハワイアンシャツ。総柄ながらも色数を抑えているので、悪目立ちせず、すんなりとスタイリングに溶けこんでくれます。一目でわかるラグジュアリーな雰囲気が魅力的な大人のための一枚です。

ヴィンテージ感漂うマドラスチェック

normal_98593943-1

CAMCO – Patchwork shirts ¥10,260(税込)

1970年代には「Ralph Lauren」のシャツを手掛けていたこともある実力派ブランド『CAMCO』のパッチワークシャツ。上質なインド綿を採用し、古着好きも納得のヴィンテージ感漂う風合いを表現。合わるなら、ショーツとビーサンでとことん夏コーデを楽しんでほしいところ。

「本場」を感じる一枚

normal_98593943-1

TWO PALMS – ハワイアンシャツ ¥9,504(税込)

まだまだ歴史は浅いものの、本場ハワイにおいても着実にファンを増やしているアロハシャツメーカー『TWO PALMS』のハワイアンシャツ。丁寧な縫製や天然のココナッツボタン、そして秀逸な柄合わせなど、徹底した作り込みが魅力的です。レーヨン生地のタイプとコットン生地のタイプの2種類が用意されているので、自分のスタイルに合ったお好みの生地感で。

ポップなものから上品なものまで、様々なラインナップが揃っていましたね。普段からカジュアルな服装を楽しんでいる方はよりポップに。綺麗めな服装を好んでいる方は、落ち着きのあるデザインのものに挑戦してみるのも、面白いですよ。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

アウトドアでも使いたい、見た目グッドな街アイテム5選。
2着目のジャージもやっぱり〈アディダス〉でした。 #ととのいま品
ヴァンズ派?コンバース派?定番ローテクスニーカーの買い替えリスト
もっと早く欲しかった!GORE−TEXのジャックパーセル #今週の一足
毎日の気分を上げるSTEADYのメガネ #FACYでコレ買いました
マイ定番白ソックスを更新。#ととのいま品

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで