FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

ポロシャツは「素材選び」がポイントって、知ってた?

ポロシャツは「素材選び」が大事

カジュアルな鹿の子、ドレッシーなニット、清涼感のあるパイル地など、ポロシャツはどんな素材を選ぶかが肝になります。選ぶものによって印象がガラッと変わるので、シーンに合わせてしっかり合ったものを選びたいところ。

そこで今回はショップスタッフが教えてくれた、いろんな素材のポロシャツをご紹介。各々こだわりのポイントを持ったポロシャツが揃ったので、本格的な夏が始まる前にぜひチェックを。

すっきりとしたルックスに一目惚れ

normal_98593943-1

URBAN RESEARCH – コットンニットポロシャツ ¥7,020(税込)

ベーシックなデザインで使いやすい『URBAN RESEARCH』のニットポロ。12ゲージ天竺編みにプレーディングを全面に用いる事によって、肌触り・キックバックが良くなり、スムース感のある綺麗な表面の生地に仕上がっています。やや長めのスリーブにはリブを配し、ゆとりを持たせながらもすっきりと着られるのがポイント。

生地使いで高級感を

normal_98593943-1

CITA – ジャージカッタウェイポロ ¥14,040(税込)

程よい光沢感を持つ上質なコットン生地を使用した『CITA』のポロシャツ。無駄を削ぎ落としたシャープなデザインは、ビジカジ用途にオススメ。メイントップスとして用いても、ジャケットなどのインナーとして用いても活躍すること間違いなしです。

素材感で快適な着心地を

normal_98593943-1

EDIFICE – ニットポロシャツ ¥14,040(税込)

麻とポリエステルの混紡素材を使用した『EDIFICE』のニットポロ。滑らかな肌触りで、暑い時期でも軽やかに着られる一枚です。ややグラデーションのかかった色合いが引き立つ素材感も◎

特殊な編み方でニットライクな質感に

normal_98593943-1

THE NERDYS – ウディアレン ワンポイント ポロシャツ ¥14,040(税込)

『THE NERDYS』のポロシャツは、特殊な編み方で編み上げた生地で、鹿の子組織でありながらの裏毛という面白いアイテム。地肌に着てもソフトな着心地で、まるで上質なニットのよう。また計算されたパターンによって、ジャストで着てもサイズアップして着てもだらしなく見えないところも魅力的です。

全てにおいて妥協なし

normal_98593943-1

JOHN SMEDLEY – SEA ISLAND COTTON KNIT POLOSHIRTS ¥29,160(税込)

柔らかな肌触りと上品なツヤ感、そして拘り抜かれたパターンで、シンプルながらも圧倒的な存在感のある『JOHN SMEDLEY』のニットポロ。しなやかで強さを兼ね備えた、世界最高品質のシーアイランドコットンのニットは他とは一線を画すクオリティです。これぞ、大人のためのポロ。

シンプルながらも、どこか精悍な顔つきのポロシャツが揃っていましたね。いいものは結局長く着れるので、今のうちに「一軍メンバー」に加えてみては?

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

センスが合わない友達と買い物に行くのはもったいない? #編集部のラジオ
無地Tの強い味方。手ぶらも叶えるおすすめカーゴショーツ4本
グリーン、パープル、ピンクetc… 今年はカラフルな無地Tが気分です!
2022年上半期のベストバイ #編集部のラジオ
こんな「キョウト」がほしかった!ビルケンシュトックのジャーナル スタンダード別注モデルを見逃すなかれ。
“ダサかっこいい”が新鮮! 今年こそ着たい半袖シャツ。

RANKING

  1. ショップ店員推薦。定番にしたい白Tシャツのブランド11選
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  3. 【6月】給料日の買い物メモ
  4. ショップ店員推薦。おしゃれなメンズキャップブランド15選。
  5. 肌が透けません。セレクトショップから厳選した厚手の白Tシャツ10枚。