FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

『TWO PALMS』のEDIFICE 別注アロハシャツはモダンな逸品です。

日中は半袖にショートパンツで過ごせる時期になってきましたね。

夏らしいアイテムといえばアロハシャツが頭に浮かびます。しかし、アロハシャツと思い浮かんでも、率先してスタイリングに取り入れることに抵抗がある方も少なくはないのではないでしょうか?

今回そのような方にオススメしたい【TWO PALMS】別注アロハシャツが渋谷店限定で入荷しました。

00800-1024x768

ブラックのボディにヴィヴィットなカラーがよく映えるモダンな逸品。

まずはスタイリングを交えてご紹介致します。

19500-575x1024

Shirt:【EX TWO PALMS】¥9,800+tax
Cut&sewn:【EDIFICE】¥4,500+tax
Pants:【THE RERACS】¥38,000+tax ⇒40%OFF ¥22,800+tax
Shoes:【BOWHILL&ELLIOT】¥34,000+tax

モノトーンなアロハシャツに柄を蛍光染めを行い従来のアロハシャツにはないファッショナブルな印象に。

ブラックにヴィヴィットなカラーが入ることによりモードな雰囲気が漂います。

22700-1024x768

ボトムスは側章ワイドパンツをチョイス。

20900-1024x768

スリッポンを合わせれば、より洗練された雰囲気に。

21900-1024x768

アロハシャツとデニムの組み合わせは定番のスタイリングですが、ブラックがベースカラーなのでスタイリッシュに着こなして頂けます。

087002-575x1024

Shirt:【EX TWO PALMS】¥9,800+tax
Pants:【WOADBLUE】¥24,000+tax ⇒30%OFF ¥16,800+tax
Shoes:【BOWHILL&ELLIOT】¥34,000+tax

多色使いではなく、ブラックに発色の良いブルーのみの組み合わせなら柄が一層引き立ちます。

12200-1024x768

一見野暮なスタイリングになりがちなアロハシャツと色落ちしたデニムですが、シャツのタックインや色遣いを抑えるなど着こなしを少し工夫すれば、リゾート感も出ずにスマートに着ていただけます。

125001-1024x768

ベーシックなアロハシャツに飽きてしまった方はもちろん、今までアロハシャツに抵抗があった方にも是非オススメさせて頂きたい素敵な仕上がりになっています。

皆様のご来店こころよりお待ちしています。

元記事を読む

EDIFICE TOKYO(渋谷店)

こだわりを持ち、居心地良く空間演出された店舗で、高品質な商品と接客でエディフィス流の上品なスタイルを提案する大人の男のSHOP。

MORE FOR YOU

【6月】編集部がよく“キテた”服。
夏のバッグはトートに限る!おすすめトートバッグ4品
センスが合わない友達と買い物に行くのはもったいない? #編集部のラジオ
無地Tの強い味方。手ぶらも叶えるおすすめカーゴショーツ4本
グリーン、パープル、ピンクetc… 今年はカラフルな無地Tが気分です!
2022年上半期のベストバイ #編集部のラジオ

RANKING

  1. ショップ店員推薦。定番にしたい白Tシャツのブランド11選
  2. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」6選
  3. ショップ店員推薦。おしゃれなメンズキャップブランド15選。
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. 肌が透けません。セレクトショップから厳選した厚手の白Tシャツ10枚。