FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

スタイリングに華やかさをプラス。「マンネリ」を打破してくれるキャップとは?

日々のスタイリングに変化を加えるには?

Tシャツにデニム、それだけで完成してしまうのが夏のスタイリングですが、問題点はどうしても服装がマンネリ化してしまうところですよね。

そこで今回は、日々のスタイリングを一味違ったものにしてくれる「キャップ」をご紹介。マンネリを打破してくれる「起爆剤」となってくれるであろうカラーが集まりましたので、参考にどうぞ。

レトロな雰囲気がいい感じ

normal_98593943-1

ROTAR – Rotar Solid Cotton cap ¥4,860(税込)

レトロな雰囲気のあるロゴが配された『ROTAR』のキャップ。あえて太めのステッチワークで縫い上げることで、ヴィンテージ感のある表情に仕上がっているのが魅力です。また洗いをかけたことで生まれた適度な色落ちは、スタイリングをこなれた雰囲気にしてくれるポイント。

さりげなく気の利いたデザインが◎

normal_98593943-1

 LES CINQ LETTRES – HEME Cap ¥5,400(税込)

「日常に溶け込みながらも独自の存在感を放つもの」をコンセプトに掲げているブランド『LES CINQ LETTRES』のキャップ。某メゾンブランドを彷彿とさせるカラーとロゴは、雑誌や広告、TVCMなどで活動するryo kaneyasuによるもの。夏はこれぐらいご機嫌なアイテムが調子いい。ロゴをより見せたい方は、別色のホワイトを選ぶべし。

イベントシーンにはこの一品

original_e1b72546

BRIXTON – BLAINE HP CAP ¥5,400(税込)

コアなミュージシャンやサーファー、そしてスケーターなど、ストリートシーンから絶大な支持を集める『BRIXTON』の一品。柔らかな被り心地と撥水性によって、アウトドアやフェスなどのイベントシーンでも快適に過ごせるスグレモノです。使いやすいブラックと発色の良いオレンジの2色展開。

これからのシーズン、キャップはスタイリングのアクセントとして機能してくれるほかに、日差しを緩和できるのが嬉しいところ。カジュアルからキレイめのハズしまで、汎用性は思いのほか高いので、この機会にチャレンジしてみては?

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

密かにトレンドです。今年欲しいベスト4着。
【11月】編集部がよく着たスウェットシャツ
渋谷セレクトショップのイチ推しアウター5選
挨拶が気持ち良い、似合わないも言ってくれるetc…みんなが思う「いいお店」 #編集部のラジオ
初の生配信!本日20時から「いいお店」というテーマで話します。 #編集部のラジオ
【いいお店の日】ギフトにもオススメ!人気のミニ財布をこの機会に手に入れちゃおう。

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  4. 密かにトレンドです。今年欲しいベスト4着。
  5. 編集部がインスタで密かにCHECKしているショップ9店。