FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

子供っぽくならないためのポイントは?大人の細め「ボーダーT」6選

なかなか難しい「ボーダーT選び」

爽やかな夏のスタイリングには欠かせないボーダーTシャツ。しかし、ただ単純に選んでしまうと「子供っぽい」雰囲気になってしまいがち。

もちろん合わせるアイテムによってはそうはならないのですが、一枚で着たい夏はそうも言ってられない。

そこで今回は、「爽やかだけど、子供っぽくならない」ボーダーTシャツをピックアップ。共通のポイントは、細めの幅です。無地Tに飽きた方は、ぜひチェックを。

あの名門ブランドの別注アイテム

normal_98593943-1

le minor – border basque S/S shirt ¥11,880(税込)

フランスの名門ブランド『le minor』の定番アイテムのバスクシャツに、セレクトショップ『MARBLE』が別注をかけた一枚。目のしっかりとした生地を使用しているため、着用や洗濯を繰り返してもへこたれず、しっかりと肌に馴染んでくれるのが嬉しいところ。着脱をしやすくしてくれる裾に入ったスリットもポイント。

風合いのよさにやられます

normal_98593943-1

JOURNAL STANDARD – デラベボーダーS/S ¥5,940(税込)

風合いのよいコットン素材を生地に使用した『JOURNAL STANDARD』の一枚。すっきりとしたシルエットと、程よく洗いざらししたデザインによって、爽やかで気取りのない雰囲気を演出しています。ボーダー幅の異なる2種類、2カラーの展開。

ヴィンテージライクな佇まいがツボ

normal_98593943-1

Freemans Sporting Club – BORDER S/S T-SHIRTS ¥10,152(税込)

スペック染と呼ばれる染色方法によって、ヴィンテージ調のムラ感を出した『Freemans Sporting Club』の一枚。バインダーネックとの秀逸なカラーコンビネーションが、スタイリングに彩りを添えてくれます。ボーダーTには珍しいラグランスリーブもボーダーTに新鮮さを与えるポイントとして。

意外と珍しいVネックボーダーT

normal_98593943-1

5351POUR LES HOMMES – サーフニットボーダーVネックTシャツ ¥11,880(税込)

ボーダーTシャツでは意外と見ないVネックが特徴的な『5351POUR LES HOMMES』の一枚。ドライタッチが持ち味のサーフニット素材を用いることで、夏場でもさらりとした着心地を実現。カジュアルなイメージの強いボーダーを、上品な雰囲気に仕上げた秀作です。

「ちょっとした一捻り」がいい感じ

normal_98593943-1

GUARICHE – POCKET TSHIRT ¥7,560(税込)

上質な日本製のコットンジャージーを使用した『GUARICHE』のボーダーTシャツ。胸ポケットの部分だけあえて柄をずらすことで、シンプルなルックスの中に違和感を持たせ、従来のボーダーTとは一味違った仕上がりです。なんてことないデニムに合わせたい一枚。

旧式の編み機を使用して製作

normal_98593943-1

Tieasy – BORDER BASQUE SHIRT ¥7,344(税込)

「普遍的で頑丈なカットソーを」という想いのもと、戦後間もない時代から受け継がれる旧式の編み機で製作された『Tieasy』の一枚。シンプルなデザインながらも素材感に個性あるので、一枚で着ても物足りなさを感じさせません。長く着られるものを選びたい方にとって間違いない一枚。

シルエットやデザインのちょっとした差異で、印象がガラリと変わるボーダーTシャツ。とりあえず、上記のアイテムをチョイスしておけば、まず間違いないでしょう。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

2着目のジャージもやっぱり〈アディダス〉でした。 #ととのいま品
ヴァンズ派?コンバース派?定番ローテクスニーカーの買い替えリスト
もっと早く欲しかった!GORE−TEXのジャックパーセル #今週の一足
毎日の気分を上げるSTEADYのメガネ #FACYでコレ買いました
マイ定番白ソックスを更新。#ととのいま品
絶妙にアレンジの効いたカットソー5着。かぶりそうで、かぶりません。

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで