FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

爽やかさと清涼感を手に入れよう。大人に似合う「リネンシャツ」はコレだ

夏にシャツを羽織るなら

夏のメイントップスはTシャツやポロシャツの2択になりがちだけど、たまにはシャツを着たいときもある。ただし、暑いと分かっていて綿シャツを着るのはナンセンスなので、しっかり通気性が良く、視覚的にも涼しげなものを選びたいところ。今回は大人に似合うリネンシャツが揃えたので、夏本番を迎える前にぜひチェックを。

シックな雰囲気にやられます

normal_98593943-1

EDIFICE – DELAVE LINEN ワンピースカラーシャツ ¥12,960(税込)

スマートなシルエットがシックな雰囲気を漂わせる、『EDIFICE』のリネンシャツ。リネン特有のムラ感と奥行きのある色合いが絶妙にマッチし、普段のスタイリングをワンランク上のものにしてくれます。また、襟が1枚生地なのでボタンを開けた際、襟がふわっと開くのも見どころのひとつ。

生地使いに技アリ

normal_98593943-1

nest Robe CONFECT – High Count Linen Work Shirt ¥24,840(税込)

「より耐久性のあるシャツ」を目指し、リネン生地をベースに、衿やポケットなどをコットンクロスで切り替えた『nest Robe CONFECT』のワークシャツ。色、質感の差がさりげなくアクセントになっていて、シンプルだけどありそうでない一枚に仕上がっています。同ブランドらしい、くすんだ色合いもグッド。

上質なヨーロピアンリネンを採用

normal_98593943-1

URBAN RESEARCH – EUROPEAN LINEN SHIRTS ¥9,180(税込)

上質なヨーロピアンリネンを贅沢に使用した『URBAN RESEARCH』の一枚。風合いが通気性などが良いのはもちろん、水に強い素材なので洗濯を繰り返しても色を守ってくれるのが嬉しいポイント。また全9色という豊富なカラバリも魅力です。

大人のリゾートスタイルを演出

normal_98593943-1

JOURNAL STANDARD – 【french linen】パナマレギュラー7S ¥9,720(税込)

北フランス・ノルマンディー地方の高品質なフレンチリネンを使用した『JOURNAL STANDARD』の一枚。表情豊かなパナマ織りで仕上げることで、リゾート感たっぷりな風合いに仕上がっています。また、7分袖なので涼しく、軽やかに着られるのも◎

ソリッドな佇まいに惹かれます

normal_98593943-1

GUY ROVER – リネンカプレーゼ ¥23,760(税込)

メゾンブランドのシャツの生産も手掛ける、イタリアの老舗ブランド『GUY ROVER』のプルオーバーシャツ。シックなカラーリングと無駄を省いたデザインがコーディネートを品良くまとめあげてくれます。トップスとして着ても、ジャケットのインナーとしても映える一枚。

抜群の通気性と清涼感のあるルックス、そして独特の風合いはリネンシャツならでは。快適な夏のファッションを楽しむために、ぜひワードローブに加えてみてはいかがでしょう。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

今年のベストソックスはなに? #編集部のラジオ
密かにトレンドです。今年欲しいベスト4着。
【11月】編集部がよく着たスウェットシャツ
渋谷セレクトショップのイチ推しアウター5選
挨拶が気持ち良い、似合わないも言ってくれるetc…みんなが思う「いいお店」 #編集部のラジオ
初の生配信!本日20時から「いいお店」というテーマで話します。 #編集部のラジオ

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  4. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  5. 厄介なコーデュロイパンツ。メンズ服好きによるお手本コーデと避けたい着こなし