FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

メンズの永遠のテーマ「清潔感」を叶えるのは白いポロシャツ一枚で決まり。

清潔感はキープできていますか?

梅雨になって、ジメジメした日が続いていますね。自然と気分も沈むせいか、清潔感も失っていませんか?

そんなとき一枚で、清潔感をばっちりキープできるのが「白のポロシャツ」。

今回は梅雨時期でもしっかりと清潔感を出してくれる、ショップスタッフの一押し「白ポロシャツ」をご紹介。メンズ永遠のテーマ「清潔感」を叶えてくれる優秀なポロたちをぜひチェックしてみてください!

ワンポイントパールがポイント

normal_98593943-1

HAVERSACK ATTIRE – 鹿の子スキッパー ¥12,960(税込)

まずは目の詰まった鹿の子素材で仕立てられた『HAVERSACK ATTIRE』のスキッパーポロ。上品さと清涼感のある素材感とすっきりとしたフォルムが、清潔感たっぷりの一枚です。

また襟元のパールボタンなどの細かいディテールのおかげで、スポーティーさを抑えているのもグッド。

ジャケットのインナーとしても◎

normal_98593943-1

CITA – カノコBDポロ ¥14,040(税込)

お次は、イタリアのファクトリーブランド『CITA』のポロシャツをピック。程よく光沢感のある鹿の子素材を使用し、無駄のないシャープなデザインに仕上げた一枚です。

フォーマルな雰囲気のボタンダウン仕様なので、ジャケットのインナーとしても映えるのが◎。

清涼感のあるリネン素材

normal_98593943-1

FRED PERRY – フレッドペリー 別注 リネンSOLOTEX S/Sシャツポロ ¥15,120(税込)

最後は『FRED PERRY』にEDIFICEが別注をかけたシャツポロをご紹介。ストレッチ機能を持ったオリジナル麻素材を採用しているので、プルオーバーの布帛シャツでありながらも、カットソー感覚で気軽に着脱できるのがポイントです。

縄調ラインを入れたポロ衿やキーネックデザイン、彩度の違うトーン配色で組んだローレル刺繍など、細部の作り込みもバッチリです。

清潔感をキープでき、ビジカジのトップスとしても優秀な白ポロは一枚持っておくべし。気になるアイテムがあったなら、担当スタッフにお問い合わせを。

MORE FOR YOU

【6月】編集部がよく“キテた”服。
夏のバッグはトートに限る!おすすめトートバッグ4品
センスが合わない友達と買い物に行くのはもったいない? #編集部のラジオ
無地Tの強い味方。手ぶらも叶えるおすすめカーゴショーツ4本
グリーン、パープル、ピンクetc… 今年はカラフルな無地Tが気分です!
2022年上半期のベストバイ #編集部のラジオ

RANKING

  1. 【6月】編集部がよく“キテた”服。
  2. ショップ店員推薦。定番にしたい白Tシャツのブランド11選
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  4. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」6選
  5. ショップ店員推薦。おしゃれなメンズキャップブランド15選。