FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

アロハのイロハ。「初めまして」の一着はこれがオススメ!

アロハシャツに挑戦する2018年

一枚羽織るだけで季節感を帯びたコーディネートが完成するアロハシャツ。でもその派手さから、挑戦したくても結局手が出ていないという方も多いはず。

まず第一に考えないといけないのが、着こなし云々の前にアイテム選び。受験勉強や100m走と同様に、最初の一歩が肝心です。

そこで今回は、ショップスタッフが初心者におすすめする「アロハシャツ」をご紹介。アロハシャツの挑戦をお考えの方、どうぞご参考に。

イージーケアがおすすめ

normal_98593943-1

KATIN – ALOHA SHIRT ¥10,800(税込)

柄うんぬんではなく、「手入れが簡単」という切り口でZABOU TOKYOが提案してくれたのは『KATIN』のアロハシャツ。コメントの通り、コットンポプリン素材を使っているので気軽に洗濯機に突っ込んでOK。西海岸のブランドながら、シルエットも日本人の体形によく合うのもポイント。

ダークトーンで落ち着いた雰囲気に

normal_98593943-1

TWO PALMS – ハワイアンシャツ ¥9,504(税込)

「落ち着いたカラーのアロハシャツなので、チャレンジしやすい1枚です!」とLILYが提案したアイテムが、『TWO PALMS』のハワイアンシャツ。アロハシャツの派手な印象をダークトーンで極力抑えつつ、大きく入ったパイナップルが常夏気分をしっかり盛り立ててくれます。

上品な雰囲気漂うアロハシャツ

normal_98593943-1

EDIT ALLEGE&EDIFICE – オープンアロハシャツ ¥30,240(税込)

EDIFICE TOKYOが提案したのは、『EDIT ALLEGE&EDIFICE』のアロハシャツ。落ち着いた「ダークカラーで挑戦」しやすく、品の良いリーフ柄なので派手さもそれほどありません。滑らかな肌触りの生地感と程よくゆとりのあるシルエットが、大人のリラックススタイルを演出してくれます。

アメリカの空気感と日本の技術の融合

normal_98593943-1

BARNS – レーヨンアロハ SSL ¥14,904(税込)

「形はスタンダードなオープンカラーで、大きくお召いただいても今っぽいですね。」とHAVEAが提案したのは、『BARNS』の一枚。一見初心者にはハードルが高いように見えますが、スタンダードな形を選べば問題なし。初挑戦だからこそ、インパクトのある柄から攻めるという選択肢もあり。

シュールなグラフィックがツボ

normal_98593943-1

ROTAR – Shark ride Aloha shirt ¥19,980(税込)

「コットン素材なので取り扱いが容易です」とANCHORがおすすめするのが、『ROTAR』のこちらの一枚。ベーシックなアロハ柄とは違い、シュールかつポップな柄が魅力的。全体的にゆとりをもたせたサイズ感も今の気分にぴったりです。

やっぱり嬉しい「MADE IN U.S.A」

normal_98593943-1

PINECONE – S/S COTTON HAWAIIAN SHIRT ¥20,520(税込)

ウォルナッツ恵比寿が提案したのは、『PINECONE』のアロハシャツ。クラシックなアロハシャツのディテールを踏襲しているため、スクエアタイプにメタルボタンを採用しています。「コットン100%素材なので、ご家庭での洗濯が容易」で、この蒸し暑い日本でも快適に着ることができますよ。

アロハシャツに初挑戦するなら、「イージーケア」「ダークトーン」「スタンダードなデザイン」がキーになってくるそう。ショップスタッフの意見を汲み、ぜひ今夏、チャレンジしてみてください。

さらに気になることがあれば、「質問をする」ボタンより各スタッフにお問い合わせを。サイズ感や手持ちのアイテムとの相性など、懇切丁寧に教えてくれますよ。

MORE FOR YOU

渋谷セレクトショップのイチ推しアウター5選
挨拶が気持ち良い、似合わないも言ってくれるetc…みんなが思う「いいお店」 #編集部のラジオ
初の生配信!本日20時から「いいお店」というテーマで話します。 #編集部のラジオ
【いいお店の日】ギフトにもオススメ!人気のミニ財布をこの機会に手に入れちゃおう。
半袖フリースに、ベースレイヤー?晩秋のマンネリを解消するアイテム #編集部のラジオ
【いいお店の日】デサントの高機能ボアジャケットがアンダー1.5万!これは買いだ!

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  3. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. 「サーマル」ってなに?基礎知識から、失敗しない9ブランドまで