FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

コーディネートは色で遊ぶ。夏に似合う「カラフル」なTシャツ

白黒だけじゃつまらない

東京は梅雨明け。いよいよ夏の到来です。白や黒の無地Tは使い勝手においては随一ですが、「それだけ」といった感じで勿体無い。陽気な太陽に呼応するように、Tシャツも色で遊びを加えていきたいところ。今回は3ショップで取り扱う、暑さに負けない鮮やかなカラーのTシャツをピックアップ。

光沢感のある生地

normal_98593943-1

EDIFICE – クリアテンジククルーネック ¥4,860(税込)

『EDIFICE』オリジナルのクルーネックTはモノトーンを含めた6色展開。その中でも飛び切りナイスなカラーがこちらのパープルです。

昨年からジワジワ来ているカラーでもありますが、パステル(中間色)で初めての人でも取り入れやすいのがポイントです。しかも、今気分のややリラックスしたシルエット。なお、二番手にはオレンジにも控えている模様。

くすみカラーが大人っぽい

normal_98593943-1

WISLOM – LAURENT クルーネックTシャツ ¥8,640(税込)

糸質の美しいスーピマコットンの採用や、袖周りはニットの袖付けを参考にするなど、とにかく「最高のTシャツ」を目指して作られた『WISLOM』のTシャツ。

ビタミンというよりは適度にくすんだイエローで、「黄色が嫌い」という人以外は着られる馴染みやすさがあります。夏だけと言わず、通年コーディネートの差し色として。

首元のシルエットが◎

normal_98593943-1

EDIFICE – スラブシルケット クルーネック ¥8,100(税込)

2枚セット販売されてる『EDIFICE』のオリジナルカットソーは、ご覧の綺麗な発色が魅力。リラックス感のあるシルエットにやや首の詰まった汎用性の高いベーシックなデザインがなされています。

4色展開になっており、どういった組み合わせが販売されているかは、下記リンク先で提案スタッフに問い合わせ下さい。

白や黒のTシャツももちろんいいですが、カラフルなアイテムもファッション楽しんでる感がでます。まずは、見た目から夏をエンジョイしていきましょう。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

今穿きたい短パンはコーデュロイ! おすすめは〈オーシャンパシフィック〉の一本です。
【6月】編集部がよく“キテた”服。
夏のバッグはトートに限る!おすすめトートバッグ4品
センスが合わない友達と買い物に行くのはもったいない? #編集部のラジオ
無地Tの強い味方。手ぶらも叶えるおすすめカーゴショーツ4本
グリーン、パープル、ピンクetc… 今年はカラフルな無地Tが気分です!

RANKING

  1. ショップ店員推薦。定番にしたい白Tシャツのブランド11選
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  3. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」6選
  4. ショップ店員推薦。おしゃれなメンズキャップブランド15選。
  5. 最強コスパ!ビッグヒットを記録している、無地T、無地ポケT入荷しました!