FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

【6月5週】今週の売れ筋アイテム。「やっぱりサコッシュが人気」

梅雨明けの人気アイテム

FACY読者が6月5週に購入した、夏のファッションアイテム。

その中から今回は、やっぱり人気だったサコッシュや、夏の殿堂入りを果たした白の無地T、新鋭ブランドのバッグなど計4アイテムをピックアップして人気の秘密を解説していきます。

気になるアイテムがある人はお早めに。商品は売り切れの可能性もあるので、「スタッフに質問する」から各ショップにご確認ください。

『Braasi Industry』の縦型トート

normal_98593943-1

Braasi Industry – Georgina ¥8,640(税込)

「初めまして」が多いであろうアイテムなのに、さっそく在庫に動きが出ている縦型トートです。それも今月になって取扱店が急激に増えた『Braasi Industry』のもの。インスタのタグ数が増えるのも時間の問題でしょうか。

なんといってもその特徴は外の編み目でしょう。一目で違いがわかる、つまり持っているだけで差別化を図れるデザイン性が魅力的です。

ただチェコの建築家でもあるデザイナーが飾りで終わらせるわけもなく、しっかり荷物の収納スペースとして機能するのがミソ。「デザインはお飾りじゃないんです」というデザイナーの声が聞こえてきます。

『CAMBER』の別注ポケT

normal_98593943-1

CAMBER – 別注”MAX-WEIGHT” クルーネック ポケットTシャツ ¥6,372(税込)

いまやニュースアプリのファッションカテゴリーで見ない日はないと言っても過言ではない、Tシャツの大定番『CAMBER』です。それに「別注で特別にパターンから作ってもらったスペシャル・スペック」と聞けばいよいよ食指が動きだします。

別注したのは恵比寿にお店を構えるウォルナッツ。アメリカンカジュアルをベースにしたショップなので、キャンバーはお手の物、といったところでしょう。

肝心の別注ポイントと言えば、吟味を重ねたパターンから生まれる「かなり良いシルエット」とのこと。もちろんキャンバー特有のMAX WEIGHTは健在。「普通だけど普通じゃない」が人気の秘密。

『BURLAP OUTFITTER』のサコッシュ

original_0e2e00bf

バーラップアウトフィッター X-PAC SACOCHE サコッシュ ¥7,344(税込)

やっぱりサコッシュが人気です。FACYでもそれを求める声が止みません。今月はTシャツと一番手か二番手を争うレベル。

ただ以前とは売れ筋の傾向が変わってきており、色物がモノトーンに負けず劣らず購入されるようになってきました。これも「全ては夏のせい」。

ヨットの帆に使われる、頼れる防水性、頼れる軽量性、頼れる引き裂き強度に優れたX-PACを使ったサコッシュは、夏のアウトドアに最適です。また、祭りで焼きそばを買う時にすぐ財布にアクセスしたい時なんかも使えます。とりあえずこの波に乗っておけ精神で買ったら最後。その実用性に酔いしれることでしょう。

『EDIFICE』のTシャツ

normal_98593943-1

EDIFICE – クリアテンジククルーネック ¥4,860(税込)

相変わらず無地T人気も衰えません。でもその売れ筋にちょっと変化が。

最近散見される「プリントTが欲しい!」という声が象徴的で、白の無地Tを求める声と二分されるようになりました。少し飽きてしまった人が、人と被らないプリント・色柄ものにも手を出しているみたいです

その中でもパープルという色は「被らない中の被らない」ではないでしょうか。今年は取り入れる人が増えていますが、それでもキャップなどの小物がほとんど。まだ間に合うパープルT。気になる人はEDIFICE 渋谷店へGO!

MORE FOR YOU

今年は出番が多そうです。ざっくり着れるカーディガン4選
寒さに打ち勝つための優秀ミッドレイヤー。
今年のベストソックスはなに? #編集部のラジオ
密かにトレンドです。今年欲しいベスト4着。
【11月】編集部がよく着たスウェットシャツ
渋谷セレクトショップのイチ推しアウター5選

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. 寒さに打ち勝つための優秀ミッドレイヤー。
  3. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました