FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

一枚でサマになる?「味のある」シンプルなTシャツ7選

「味のあるTシャツが欲しい」

「味のある」Tシャツがあれば、一枚で着てもサマになるから便利。ただレザーのアイテムはイメージしやすいですが、Tシャツとなるとどうもイメージしづらい…。

今回はそんな「シンプルで味のあるTシャツ」という投稿に対して、ショップスタッフが提案してくれたアイテムをご紹介。コーディネートをTシャツ一枚で格上げしたいと思っている方、参考にどうぞ。

Tシャツとシャツの融合

normal_98593943-1

THEE – リネンTシャツ ¥10,584(税込)

シャツのパターンとカットソーの縫製技術を織り交ぜて仕上げた『THEE』の一枚。麻とビスコースの混紡素材を生地に採用し、程よい光沢感と滑らかな肌触りを実現。プルオーバーシャツとしても使えるため、非常に勝手がいいです。

数々のギミックが見事に調和

normal_98593943-1

∀DAPTE – Short Sleeve Tee ¥19,440(税込)

テーラードの概念を取り入れ仕立てられた『∀DAPTE』のTシャツは、見るからに只ならぬオーラを放っている一枚。カットオフや深いスリット、襟に配された刺繍などなど、書き尽くせない程のこだわりが満載。まさに「味のある」Tシャツに相応しい一枚です。

信頼の「メイドインアメリカ」

normal_98593943-1

VELVASHEEN – TUBULER 7/S FOOTBALL TEE ¥6,480(税込)

オハイオ州シンシナティ発の『VELVASHEEN』からは、こちらの一枚を。ブランドお得意のサイドに縫い目のないチューブ編み製法を採用することで、すこぶる良好な着心地です。現代的なデザインやシルエットを踏襲しつつ、伝統を受け継いだ確かな生産背景も、さすが「Made in the U.S.A.」。

サイズ感を吟味した結果

normal_98593943-1

CAMBER – 別注”MAX-WEIGHT” クルーネック ポケットTシャツ ¥6,372(税込)

ヘビーウエイトでお馴染みの『CAMBER』に、セレクトショップ「Walnuts」が別注をかけた一枚。パターン別注がなされたこちらは、日本人体形にあったベストなサイズジングに仕上がっています。

着れば着るほど、生地の風合いが増していくため、「アジ」を楽しめるかと。

パイル地で夏らしく

normal_98593943-1

JOURNAL STANDARD – RANDOM PILE ポケット TEE ¥5,940(税込)

『JOURNAL STANDARD』のパイルTは表情が豊かに現れるカラー杢を採用し、ムラっぽい素材の表情が引き立つように仕上げた一枚。夏らしい爽やかな生地感と独特の色合いで、メインとしても、シャツのインナーとしても活躍してくれます。

病みつきになる素材感

normal_98593943-1

HOSU – HOSU Loung Robe 88 COTTON POCKET T-SHIRT ¥7,344(税込)

「88 Cotton」と呼ばれるコットン88% レーヨン12%の生地を使用した『HOSU』のポケT。柔らかな肌触りとしっかりとした生地感で、ヘビロテ必至。こちらも着るたびに風合いが良くなっていく点も嬉しいところです。

粋なワンポイント

normal_98593943-1

WE OWN THE SUNSHINE – SKULL T-SHIRT ¥3,132(税込)

胸元に配された「しゃくれている」スカルマークが独特の存在感を放つ『WE OWN THE SUNSHINE』の一枚。ハードな印象が強いスカルマークですが、これなら「イタいやつ」と思われないです。

USA企画のHanes,BEEFY-Tをボディに使っている点も◎

デザインで差をつけたものであったり、定番アイテムの一味違うモデルであったりと、「一筋縄ではいかない」Tシャツが勢揃いでしたね。スタイリングをさりげなく引き立ててくれる一枚を、この機会にどうぞ。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

挨拶が気持ち良い、似合わないも言ってくれるetc…みんなが思う「いいお店」 #編集部のラジオ
初の生配信!本日20時から「いいお店」というテーマで話します。 #編集部のラジオ
【いいお店の日】ギフトにもオススメ!人気のミニ財布をこの機会に手に入れちゃおう。
半袖フリースに、ベースレイヤー?晩秋のマンネリを解消するアイテム #編集部のラジオ
【いいお店の日】デサントの高機能ボアジャケットがアンダー1.5万!これは買いだ!
【いいお店の日】フェイシー初のイベントが11月19日からスタート!

RANKING

  1. “いいニット”は何が違う? ニット好き店主によるとっておきのニット案内。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. 「サーマル」ってなに?基礎知識から、失敗しない9ブランドまで