FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

学生は必見。「教材がサクッと収納できる」洒落たバッグが揃いました!

気付けばいつも同じバッグ…。

学生あるあるのうちのひとつに、「教材を入れ替えるのが億劫で、気付けばいつも同じバッグ」ということがありますよね。しかし、収納面に重きを置きすぎると、デザイン面が少し物足りない…なんてことも。

そこで今回は、「教材がしっかりと入る収納力とデザイン性」を兼ね備えたバッグをご紹介。最近バッグを変えていなかったなという方は要チェックです!

異素材MIXがクール

normal_98593943-1

ARUMO – ベーシックリュックサック ¥31,680(税込)

『ARUMO』のリュックは、柔らかさとしなやかさを兼ね備えた撥水生地と、細部のディテールに使用したイタリアンレザーとの兼ね合いが秀逸です。

出し入れ口をカーブさせたダブルジップのメインコンパートメントで、荷物の取り出しも楽々。スタイリングを選ばないベーシックなデザインも嬉しいところ。

荷物を綺麗に収納したい方に

normal_98593943-1

DEFY BAGS – バックタウンパック コーデュラナイロン ネイビー ¥45,144(税込)

シカゴ発バッグメーカー『DEFY BAGS』の定番モデルのバックタウンパック。クッション性の高いPCポケットが搭載されたコンパートメントや、文具などを細かく収納できる多くのポケットなど、何かと荷物の多い学生にうってつけの収納力を備えた一品です。

素材も丈夫なバリスティックコーデュラナイロンなのも◎

様々な用途で使えるスペックが満載

normal_98593943-1

VENQUE – ALPINE RUCKSACK ¥30,240(税込)

『VENQUE』のアルペンラックサックは、二箇所に備え付けられたハンドルや、左右の異なる形のポケットが特徴的です。内側にはPC用スリーブ、ジッパー付きポケットのほか、カメラボディとレンズ1本を収納できるクッション性の高いインナーバッグを搭載。

教材はもちろんのこと、お泊りグッズも余裕で収納できるのが良いですね。

独創性溢れる素材使い

normal_98593943-1

Braasi Industry – Webbing ¥28,080(税込)

シックなデザインの中に施された格子状のウエービングテープが独特の存在感を漂わせる『Braasi Industry』のバックパック。優れた容量面はもちろんのこと、ライニングにイエローのPES素材を採用することで視認性を確保した点もさすが。

また日本進出したばかりのブランドなので、かぶらないバッグを探している方にもオススメです。

人目を引くリフレクタープリント

normal_98593943-1

burlap outfitter – tote bag sw / トートバッグ ¥17,064(税込)

前面に施されたスパイダーウェブのリフレクタープリントが一際目を引く『burlap outfitter』のトートバッグ。優れた撥水性・軽量性を持つナイロン素材を採用しているので、教材が雨に濡れてしまう心配とも無縁です。光を反射するデザインなので、夜間の歩行時なども安心というのも地味に嬉しいポイント。

メインコンパートメントはファスナーで開閉する仕様となっており、荷物の中身を見られる心配もありませんよ。

あのバブアーをバッグに?

normal_98593943-1

yoused – バブアーリメイクトートバッグ ¥24,300(税込)

英国の老舗ブランド Barbourのオイルドジャケットを解体して製作した『yoused』のトートバッグ。特殊な洗浄を国内にて行うことで、オイルドジャケット特有のにおいも軽減されており、普段使いでも問題なく使用できます。もちろん耐久性においても言うことなし。

元デザインの良さを活かし、ブランドのセンスが遺憾無く発揮された逸品です。

これが北欧クオリティ

normal_98593943-1

SANDQVIST – BACKPACK ¥17,280(税込)

スウェーデンのバッグブランド『SANDQVIST』のバックパック。撥水加工のついたコーデュラナイロンをボディに採用することで、急な雨で荷物が台無しになることもなし。中には仕切りが施されており、荷物を小分けにして収納できるのも見逃せません。

シンプルなデザインはどんな服装にも難なくフィット。ブラックにアイスグレーと、ベーシックなカラバリにもそそられますね(パープルは完売!)。

教材を綺麗に収納できる洒落たバッグたち。最近、通学用のバッグを変えていなかったなあ…という方は、ぜひご検討くださいませ!

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

アメカジがキテる?今アメリカのスタンダードが求められている件について #編集部のラジオ
ワンマイルバッグ、小物収納のことなら〈ミステリーランチ〉のゾイドバッグにお任せあれ
夏でも履けるドクターマーチン?あのスイコックとのコラボモデルが販売中。#JOURANAL STANDARD
早めに買うが吉!アメリカブランドの定番ショーツ3選
NIKEのCROSS TAINERが気になる! #編集部のラジオ
編集部がGWにやりたい3つのこと。

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで