FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

サコッシュだけじゃない!ジワジワきている「ウエストバッグ」6選

今年の夏は「ウエストバッグ」で

昨年、頭角を現したサコッシュはいまやトレンドアイテムというポジション。あまりにも皆が身に着けるものだから、ちょっとお腹いっぱいという人もいるのでは?

そこでオススメしたいのが「ウエストバッグ」。サコッシュと同様に小回りの効いた収納性を持ち、なおかつ今年になってジワジワと台頭してきているアイテムです。フェスやバーベキューなどのイベントを控えている人はぜひチェックを。

親しみやすいデザインが◎

normal_98593943-1

ARUMO – ウエストバッグ ¥11,880(税込)

『ARUMO』のウエストバッグは、年齢を問わず使えるミニマルデザインが特徴的です。ボディには柔らかく、しなやかな撥水生地を使用しているのでアウトドアシーンでも活躍してくれます。

メイン収納への入り口は物の取り出しが容易なダブルジップ仕様で気が利いています。カラバリはどれにするか迷ってしまう3色展開。

スポーツ観戦にはこれで

normal_98593943-1

EDIFICE – PSG×HIROFUMI KIYONAGA for EDIFICE ¥7,020(税込)

「SOPH.net」代表・清水氏のディレクションによる、パリサンジェルマンとのカプセルコレクションの一品。ボディに機能素材である「SOLOTEX」を採用しているため、ソフトな風合いながらシワに強いのが特徴です。

日本とフランス、そのどちらの国で応援してもいい愛嬌のあるプリントは、着こなしのアクセントになってくれること間違いなし。とりあえずは、これを携えてフランス代表の応援を。

レザーの質感で上品さを

normal_98593943-1

Browne’s Craftsmanship – Leather pouch ¥19,224(税込)

レザーの質感を存分に活かしたデザインの『Browne’s Craftsmanship』のポーチ。身の回りの持ち物がなるべくジャストで入るよう設定されたサイズ感が魅力的です。

カジュアルな印象の強いウエストバッグを、レザー使いによって上品に仕上げた一品。

英国らしさを感じるバッグ

normal_98593943-1

Aiguille – CONTOUR BAG ¥8,100(税込)

英国アウトドアブランド『Aiguille』によるウエストバッグ。複数のコンパートメントでキットを構成することにより、鍵などの細かい貴重品などを適切な場所に収納できます。

アメリカや日本ブランドとはまた違う品のあるギア感で、装いを玄人の方面に一歩押し出してくれる一品。ますはその実力をカジュアルスタイルでお試しあれ。

独特の生地感が売り

normal_98593943-1

ALDIES – Restless Waist Bag ¥9,612(税込)

『ALDIES』のウエストバッグは、ゴブラン織生地を贅沢に採用した異彩を放つ一品。長く愛用することで現れるほつれやダメージを味へと転化させてしまう魅力の持ち主です。

メインと背面には便利なポケットが一つずつ配されて、利便性においても◎ シンプルなスタイリングに辛めのスパイスを与えてください。

自然なフィット感が持ち味

normal_98593943-1

PARROTT CANVAS - ウェストバッグ ¥6,372(税込)

頑丈なコーデュラナイロンを採用した『PARROTT CANVAS』のウエストバッグ。上から見るとかまぼこ型、正面から見ると半円型という独特のフォルムが装着時に自然なフィット感を与えてくれます。

また2箇所に分かれた収納や、ワンタッチで脱着できるサイドリリースバックルなど、細かいところまで行き届いたデザインもGood。

サコッシュに食傷気味の方は、ぜひウエストバッグに手を付けてみてはいかがでしょうか? 実際に利用する場合は肩からの斜めがけ。挑戦者はその名の通りウエスト位置での装着を。

また気になるアイテムがあった方はリンク先から通販で購入することもできるのでぜひ。

iOS/Android

MORE FOR YOU

2着目のジャージもやっぱり〈アディダス〉でした。 #ととのいま品
ヴァンズ派?コンバース派?定番ローテクスニーカーの買い替えリスト
もっと早く欲しかった!GORE−TEXのジャックパーセル #今週の一足
毎日の気分を上げるSTEADYのメガネ #FACYでコレ買いました
マイ定番白ソックスを更新。#ととのいま品
絶妙にアレンジの効いたカットソー5着。かぶりそうで、かぶりません。

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで