FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

定番の「白スニーカー」。人と被らないモノって?

被らない白スニーカー

足元に清潔感を与える白スニーカー。最近ではビジネスカジュアルでも用いられることの多い万能選手です。

ただ定番化しているアイテムだけあって、人とは少し違ったモノが欲しいと考えている人も多いはず。

そこで今回は「人と被らない白スニーカー」をご紹介。あの大定番のスタンスミスも、いつもと違った趣での登場です。参考にどうぞ。

80’sのテニスシューズからインスパイアを

normal_98593943-1

ADIDAS ORIGINALS – CONTINEN ¥12,960(税込)

80’sのテニスシューズのヴィンテージルックを継承した『adidas』の「CONTINENTAL80」。爽やかさを助長するかのように配されたサイドのツートンカラーが夏にぴったりです。

デザインは「レトロ」そのものですが、EVAインサートを備えたスプリットラバーカップソールで快適さと柔軟性を兼ね備えた仕上がりです。ジャケットを合わせるならネイビーで、休日はナイロン系のパンツでスポーティーテイストを楽しみたい一足。

近未来的なデザイン

normal_98593943-1

ADIDAS – TERREX T.W.O BOA ¥15,120(税込)

必要最低限のデザインに、ちょっと「ボテッと」したフォルムでアーバンな雰囲気を漂わせる『adidas』の「TERREX T.W.O BOA」。個々の足にフィットさせやすいクロージャーシステムで、これまたアーバンな仕上がりです。

もちろん、通気性の高いメッシュアッパーや快適なサポート性を約束するEVAクッショニングなどの機能面も充実。普段使いから本格的なスポーツシーンまで対応してくれるスグレモノです。

レザーの切り替えがアクセントに

normal_98593943-1

alfredoBANNISTER – 切替スリッポン ¥21,600(税込)

ミニマルなルックスながらも、スムースレザーとヌバックのコンビデザインでアクセントをつけた『ALFREDO BANNISTER IN』のスリッポン。

ともすればうるさくなりがちな切り替えデザインも、色を合わせたヌバックとレザーのコンビでコーディネートに無理なく合わせられられます。スリッポンタイプなので、着脱の楽さは言うまでもなし。

いい意味で「ニューバランスらしくない」一足

normal_98593943-1

NEW BALANCE – AM101 ¥9,180(税込)

『NEW BALANCE』と言えば、あの野暮ったいフォルム。ただスケートラインから登場したこちらの一足は、軽快なスリッポンタイプで、そのロゴさえ新鮮に映します。

もちろんクッショニング効果を高めたFRESH FOAMミッドソールを採用しているので、履き心地も問題なし。いい意味で「ニューバランスらしくない」ので天邪鬼の方はぜひ。

あの名作をよりモダンにアップデート

normal_98593943-1

adidas – STAN SMITH LEA SOCK2 ¥17,280(税込)

『adidas』の定番中の定番スニーカー「STAN SMITH」を、一枚はぎのレザーを用いてモダンな印象に仕上げたシグネチャーモデル。

上質なレザー使いとオールホワイトのカラーリングにより、名作により洗練された雰囲気をプラス。変わらずカジュアルやキレイめスタイルに取り入れたい、安定感抜群の一足。

「個性的」だけど、「合わせやすい」。そんなスニーカーが勢揃いでしたね。今白スニーカーを選ぶなら、このようなアイテムをセレクトするのがよろしいかと!

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

2021年はクラシックシューズ回帰?プーマのスウェードがキテます #編集部のラジオ
あの名作がミニマルに“進化”。スラックフットウェアの上品スニーカー「ELCLUDE」に注目です
グリーンを買った自分をほめたい。〈バトルレイク〉のデイパック #ととのいま品
【SHOP BLOG】素材はもちろんコットンダック。カーハートのミニポーチが入荷です
コーデュラ素材で軽快&タフになった、リーボックの名作「ビートニック」 #今週の一足
【SHOP BLOG】ネクストハブアグッドデイ?〈アボンタージ〉のカットソーが入荷です!

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド