FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

今季はてろんとした薄手のレーヨンで。EEL Products 夏の定番「花火シャツ」をご紹介

2018-07-10-12.43.50_R

残念ながら昨年から無期休止となった神奈川新聞花火大会、しかし並んでハマの夜空を彩る横浜スパークリングトワイライトは今年も健在。
いよいよこの週末、土日に開催されます。
最近始まったイベントかと思っていたら、もう第7回のようですね。

当日の昼は仲町台、夜は港へと、皆様に於かれましては横浜の夏を満喫していただきたいところでございます。

さて、例年通りそんなふうに花火の話から始まってこのシャツのご紹介をば。

2018-05-25-13.20.46_R

2018-05-25-13.29.36_R

EEL Products夏の定番、花火シャツです。

去年までこのシャツはインドの手織り生地カディを使用していましたが、今季はてろんとした薄手のレーヨン生地に変更しています。

2018-05-25-13.22.08_R

レーヨンはアロハシャツでも多く用いられる素材。
先日紹介した同素材のドット柄シャツ同様、蒸し暑い中でも涼しく、灼けた肌に優しく、と、真夏に快適なシャツに仕上がりました。

ゆったりしたサイジング(洗濯によって着丈2cm程度の縮みが発生しますが、それでもサイズ表示に対してゆとりはあります)、シックな色柄で、すでに店頭では人気の商品です。

週末の夜に向けても、そうでなくても、是非今のうちに。

元記事を読む

Euphonica

横浜市営地下鉄の仲町台駅からほど近い場所に位置する、小さな「洋品店」。ラグジュアリーとは異なる静謐な上質と、時間に耐えうる永続性を提案する。

MORE FOR YOU

【6月】編集部がよく“キテた”服。
夏のバッグはトートに限る!おすすめトートバッグ4品
センスが合わない友達と買い物に行くのはもったいない? #編集部のラジオ
無地Tの強い味方。手ぶらも叶えるおすすめカーゴショーツ4本
グリーン、パープル、ピンクetc… 今年はカラフルな無地Tが気分です!
2022年上半期のベストバイ #編集部のラジオ

RANKING

  1. 【6月】編集部がよく“キテた”服。
  2. ショップ店員推薦。定番にしたい白Tシャツのブランド11選
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  4. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」6選
  5. ショップ店員推薦。おしゃれなメンズキャップブランド15選。