FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

夏は柄物で遊べ!盛夏に穿きたい「柄ショーツ」3選

夏の気分を上げる「柄物」

どうしてもマンネリ化してしまう夏場のスタイリング。シンプルさを極めるのもいいけれど、せっかくの夏、ちょっと「柄物」で遊んでみるのもいいのでは?

そこで今回は「柄物ショーツ」をプロが厳選。気分を上げてくれること間違いなしなアイテムが揃いましたので、とくとご覧あれ。

ポリエステル素材で快適に

normal_98593943-1

weac – RELAX HALF PANTS ¥11,880(税込)

サーフ感漂う『weac』の一本。生地はポリエステル100%を採用し、軽量性・通気性・速乾性を高水準で満たした仕上がりです。

シルエットも全体的にゆったりとしており、リラックスしたスタイリングを楽しめますよ。

丈感がポイント

normal_98593943-1

reyn spooner – イージーショーツ ¥8,316(税込)

ハワイ発の老舗ブランド『reyn spooner』の一本。夏らしいトロピカル柄をモノトーンでシックに仕上げたショーツです。

しっかりと主張しながらも、丈感によってショーツにありがちな「子供っぽい」印象を緩和。膝上丈が苦手という人は、ぜひこちらをチェック。

大人のリゾートスタイルを演出

normal_98593943-1

EDIFICE – EDIT ALLEGE&EDIFICE アロハショーツ ¥15,552(税込)

「ハジけたいけれど、うるさくなりすぎるのはちょっと…。」という方にオススメなのがこちらの一本。

大柄なリーフプリントが、総柄ながらも落ち着いた雰囲気を添えてくれます。生地には滑らかな肌触りのレーヨン素材を用いているので、着心地も上等です。行くとこまで行くのなら、セットアップとして用意されているアロハシャツもチェック。

総柄ながらも、いやらしすぎないのがショーツの魅力かと。夏のスタイリングを盛り上げてくれる一本を、今のうちに是非。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

地味だけどワードローブが“ととのう”服 #編集部のラジオ
狙いはボックスロゴ以外。〈シュプリーム〉のナイロンキャップ #地味シュプ
今夏の正解はワイド×膝丈ショーツ?! レフトなら街から山までいけます。
サスティナブルなスタンスミスはあり? #今週の一足
キャップも夏仕様にチェンジ。〈ノア〉のサイドメッシュキャップ #ととのいま品
ビルケンシュトックのチューリッヒ、チャンピオンのTシャツ(80’s)etc.|今週末の買い物メモ#05

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選