FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

賢く買い物するなら、今の時期は「シャツ」を買うべし!

今買って秋まで着られる!?

この時期、賢く買い物するならシャツを選ぶのがオススメ。それは夏は主役として活躍し、秋になればインナーとして一役買ってくれるから。衝動買いというのも買い物の1つの醍醐味ですが、たまには賢い買い物も良いものです。

そこで今回はショップスタッフに聞いた「秋まで着られるストライプシャツ」をご紹介。今の時期はこのまま、秋になったらこの上に秋色のジャケットを羽織ってスタイリングを楽しんでください。それではどうぞ。

レギュラーカラーと洗いざらし

normal_98593943-1

Fiduccia – Regular Collar Shirts  ¥19,440(税込)

クリーンなイメージのブルーストライプのブロード地を採用した『Fiduccia』のレギュラーカラーシャツは、洗いざらしによるラフな雰囲気がポイント。ブロードシャツならではの堅い印象を、やわらげたデザインも◎です。

一枚では秋っぽさが出ないので、カーキのジャケットを羽織るのがオススメ。

遊び心の詰まった一枚

normal_98593943-1

KIIT – SUPIMA COTTON STRIPE SS SHIRTS ¥20,520(税込)

上質なスーピマコットンを使用した『KIIT』のショートスリーブシャツ。両胸についた大きな胸ポケットや両サイドの裾に入った深いスリットなど、遊び心の詰まった一枚です。

たっぷりと身幅をとったルーズシルエットになっているので、着心地も快適。秋を視野に入れるなら、レッドストライプの方を。ブラウンのブルゾンとの合わせで。

上品なスリムシルエット

normal_98593943-1

EDIFICE – Matteucci/マテウッチ オルタネートストライプシャツ ¥20,520(税込)

コットン100%の肌触りの良い生地を使用した『EDIFICE』のストライプシャツ。スリムでミニマルなシルエットに仕上がっており、きれい目なコーディネートとの相性バツグンです。

ホリゾンタルカラーを採用してるので、太いネクタイと合わせるとかっこいいです。上に羽織るなら、間違いなくジャケットで決まり。

やっぱり、爽やかなストライプシャツって良いですよね。暑い日が続きますが、「今買って秋まで着られる」というポイントも気にしてみてはいかがでしょうか?

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

デニム好きが今年から穿き込みたいアーペーセー(A.P.C)
スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のヘリテージを新機能とともに
冬のキャンプ最強ダウンのナンガ(NANGA)
今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
大寒波を乗り切る機能性スカーフは冬の新定番に

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)
  3. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  5. ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のヘリテージを新機能とともに