FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

スニーカー選びはとことん貪欲に。「デザイン性・履き心地」に優れた5足をご紹介

デザイン性、履き心地、どっちも捨てられない…

スニーカーを選ぶ際に重要な、「デザイン性」と「履き心地の良さ」。正直どちらも捨てられない要素なのですが、この双方を満たしてくれるものはなかなか見つかりにくくないですか?

そんな時はショップスタッフに頼ってしまいましょう。今回は「デザイン性・履き心地」共に優れたスニーカーをご紹介。これは見逃し厳禁です。

「本物」を徹底的に追求

normal_98593943-1

Asahi – M014 デッキシューズ ¥10,800(税込)

1970年代のアメリカ製デッキシューズをベースにして作られた『アサヒシューズ』の一足。美しいシェイプを持つ当時の靴型を使用した美しいシルエットが魅力です。また、濡れた路面でも滑りにくい、波型の切れ込みが施されたアウトソールも◎

接着剤を使わず作り上げられているので、非常に綺麗な仕上がり。デニムやチノパンなどとの相性も抜群です。

定番モデルの、一味違った顔つき

normal_98593943-1

CONVERSE – JACK PURCELL ¥13,824(税込)

『CONVERSE』の定番モデルであるジャックパーセル。本来であればアッパーにキャンバス生地を用いる同モデルですが、こちらの一足はスウェードを採用したもの。インソールにはNIKEのZOOM AIRを採用しているので履き心地も上等です。

定番モデルとはまた違った雰囲気で、スタイリングを盛り上げてくれること間違いなし。日本未発売という点にもそそられますね。

病みつきになる履き心地

normal_98593943-1

new balance – M995 CO ¥28,080(税込)

2016年に誕生から30年の時を経て復刻を果たした『new balance』のM995。同ブランドにしては若干スマートなルックスや、ホワイト×グレーの上品なカラーリングで合わせやすさは抜群。

また高いサポート性・クッション性を実現した「ENCAP」やVibram社のソールを採用しており、履き心地は極上です。

今の時期に最適な一足

normal_98593943-1

alfredoBANNISTER – 甲ゴムスリッポン ¥17,280(税込)

デッキシューズのデザインをもとに作られた『alfredoBANNISTER』のスリッポン。アッパーにメッシュ素材を採用し、暑い時期でも快適に履ける仕上がりです。甲ゴムのデザインも良いアクセント。

スリッポンタイプなので、着脱の容易さは言うまでもないですね。

カジュアルながらも高級感漂う佇まい

normal_98593943-1

PREMIER SEVEN – PS2203 ¥17,280(税込)

80年代のスポーツシューズからインスパイアされたデザインが特徴的な『PREMIER SEVEN』のスニーカー。サイド部分にはファッションを代表する7都市のネームが施されており、絶妙なアクセントとなっています。

また素材には天然皮革を使用し、高いフィッテイング性を実現。インソールも高反発のものを採用しているので長時間の着用でも無理なく対応してくれますよ。

非常にバラエティに富んだスニーカーが揃っていましたね。この機会に新しい一足の購入を検討してみては?

また白スニーカーや黒スニーカー、国産スニーカーなど、カテゴリー別でスニーカーのおすすめ記事を紹介しているのでそちらも合わせて参考にしてみてくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

メレルを愛でる 〜4月号のポパイを添えて〜 #ととのいま品
【SHOP BLOG】チェコ軍のカモ柄フィールドコートなら周りとはかぶりません。
今週末に編集部が読んでほしい記事【2/27~3/05】
【SHOP BLOG】これくらいの太さがちょうどいい。大人が穿きたいイージートラウザー
いま欲しいノースフェイスの服ってある? #編集部のラジオ
クローゼットから復活した〈ヘルムートラング〉のデニムジャケット #ととのいま品

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド