FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

スタイリングに爽やかさと品の良さを。プロ推薦の「ポロシャツ」3選

スタイリングに爽やかさを

今の時期に爽やかで、品の良いスタイルを目指すなら、やはりポロシャツの力を借りるのが一番。しかし、夏も本番を迎え、普通のポロでは少々物足りないなんて方も多くなってきたのでは?

今回はショップスタッフがオススメする、「ひと味違う」ポロシャツをご紹介。定番ポロ以外で何か良いのないかな?とお探しの方は要チェックです!

ポロシャツを「Tシャツ生地」で楽しむ

normal_98593943-1

Good On – 5.5オンス 後染めポロ ¥6,156(税込)

5.5オンスのコットンジャージー生地を採用した『Good On』のポロTシャツ。鹿の子地ではなく、あえてTシャツ生地を使うことで、程よくカジュアルな雰囲気に仕上げた一枚です。

また生地には後染めを施し、独特のユーズド感を表現。着用を重ねるたびに現れてくる風合いの変化も見どころですね。

襟を上げると…?

normal_98593943-1

EDIFICE – 鹿の子 スタンドカラーラインポロシャツ ¥5,832(税込)

『EDIFICE』の鹿の子ポロは、衿と袖部分のボーダーラインが印象的な一枚。こちらは衿を上げると、スタンドカラーとしても着用できるデザインが特徴です。落ち着きのある佇まいで汎用性もすこぶる高し。

ショーツと合わせて夏らしく着こなすのもいいし、軍パンなんかと合わせても格好いいかと。

ニット地でとことん上品に

normal_98593943-1

EDIFICE – ニットポロシャツ ¥8,424(税込)

コンパクトなデザインがスマートな雰囲気を漂わせる『EDIFICE』のニットポロ。リネン×ポリエステルの混紡素材を用いることで、滑らかな肌触りを実現。また、ややグラデーションがかった色合いも◎

シンプルながらも、スタイリングをワンランク上のものにしてくれること確実な一枚。

ショップスタッフならではのセレクトでしたね。Tシャツだけでなく、ポロシャツの追加投入も視野に入れてみてはどうでしょうか。

また「普通のポロシャツじゃ物足りない!」と言う方は、素材感だけで差をつけられるニットポロにもチェックしてみてはいかがでしょうか?おすすめ9枚とショップスタッフのコーディネートを紹介しているのでぜひそちらも参考にしてみてくださいね。

iOS/Android

MORE FOR YOU

今週末に編集部が読んでほしい記事【2/20~2/26】
2021年はクラシックシューズ回帰?プーマのスウェードがキテます #編集部のラジオ
あの名作がミニマルに“進化”。スラックフットウェアの上品スニーカー「ELCLUDE」に注目です
グリーンを買った自分をほめたい。〈バトルレイク〉のデイパック #ととのいま品
【SHOP BLOG】素材はもちろんコットンダック。カーハートのミニポーチが入荷です
コーデュラ素材で軽快&タフになった、リーボックの名作「ビートニック」 #今週の一足

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド