FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

スタイリングに爽やかさと品の良さを。プロ推薦の「ポロシャツ」3選

スタイリングに爽やかさを

今の時期に爽やかで、品の良いスタイルを目指すなら、やはりポロシャツの力を借りるのが一番。しかし、夏も本番を迎え、普通のポロでは少々物足りないなんて方も多くなってきたのでは?

今回はショップスタッフがオススメする、「ひと味違う」ポロシャツをご紹介。定番ポロ以外で何か良いのないかな?とお探しの方は要チェックです!

ポロシャツを「Tシャツ生地」で楽しむ

normal_98593943-1

Good On – 5.5オンス 後染めポロ ¥6,156(税込)

5.5オンスのコットンジャージー生地を採用した『Good On』のポロTシャツ。鹿の子地ではなく、あえてTシャツ生地を使うことで、程よくカジュアルな雰囲気に仕上げた一枚です。

また生地には後染めを施し、独特のユーズド感を表現。着用を重ねるたびに現れてくる風合いの変化も見どころですね。

襟を上げると…?

normal_98593943-1

EDIFICE – 鹿の子 スタンドカラーラインポロシャツ ¥5,832(税込)

『EDIFICE』の鹿の子ポロは、衿と袖部分のボーダーラインが印象的な一枚。こちらは衿を上げると、スタンドカラーとしても着用できるデザインが特徴です。落ち着きのある佇まいで汎用性もすこぶる高し。

ショーツと合わせて夏らしく着こなすのもいいし、軍パンなんかと合わせても格好いいかと。

ニット地でとことん上品に

normal_98593943-1

EDIFICE – ニットポロシャツ ¥8,424(税込)

コンパクトなデザインがスマートな雰囲気を漂わせる『EDIFICE』のニットポロ。リネン×ポリエステルの混紡素材を用いることで、滑らかな肌触りを実現。また、ややグラデーションがかった色合いも◎

シンプルながらも、スタイリングをワンランク上のものにしてくれること確実な一枚。

ショップスタッフならではのセレクトでしたね。Tシャツだけでなく、ポロシャツの追加投入も視野に入れてみてはどうでしょうか。

また「普通のポロシャツじゃ物足りない!」と言う方は、素材感だけで差をつけられるニットポロにもチェックしてみてはいかがでしょうか?おすすめ9枚とショップスタッフのコーディネートを紹介しているのでぜひそちらも参考にしてみてくださいね。

iOS/Android

MORE FOR YOU

ノースフェイスとカナダグース 人気ダウンどちらを選ぶ?
サロモン、ホカオネオネ…秋に履きたいスニーカー3足
ゲームシャツはモテない #編集部のラジオ
色出し抜群のご機嫌カラーアイテム8品。
ビジネスで使えるチノパン。おすすめブランド10選
一着は欲しいハードシェル。安心のアウトドアブランドから選びました。

RANKING

  1. いま街で人気のメンズキャップブランド15選。
  2. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  3. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介
  4. 知らなきゃ損。日本発の国産スニーカーブランド6選
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド