FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

これで人と被りません!定番にはない魅力が詰まった「白レザースニーカー」

清潔感漂う白スニーカー

オールスターやスタンスミスなどなど、スニーカーの定番ブランドがリリースする白スニーカーは、人とかぶりがち。気にしなければ済む話ですが、ちょっとは天邪鬼にいきませんか?

ということで今回は、ショップスタッフに聞いた「人とかぶらない白スニーカー」をご紹介。各ブランド、シンプルながらも一癖ある商品が揃いましたので、ぜひご覧ください。

上品な雰囲気

normal_98593943-1

YOAK – STANLEY ¥25,920(税込)

虚飾を一切排したミニマルデザインが魅力的な『YOAK』のSTANLEY。アッパーにはマットな質感の牛革を、ライニングには爪先まで吸湿性に富んだ豚革を採用しています。

さらに生産は東京の革靴工場にて行われているため、クオリティが段違い。ソールも修理可能により、愛用品としてぜひ。

モードとストリートの融合

normal_98593943-1

PREMIER SEVEN – LAMBOR 1 ¥38,880(税込)

『PREIMER SEVEN』のLAMBOR 1は、レザーならではのシボが映える上品な一足。通気性をもたせるべくメッシュライニングを採用し、オールレザーながら夏でも快適な履き心地を味わえます。

ストリート×ラグジュアリーをイメージしたという、ボリューム感のあるディテールデザインもポイント。

ベロアとレザーのコンビ

original_c816d3db

alfredoBANNISTER IN – 切替ネジレレーススニーカー ¥22,680(税込)

アッパーにベロア素材、ヒールにレザー素材を採用した『alfredoBANNISTER』のスニーカーは、ユニークな一足。前述した切替素材はもちろん、ややよじれた外羽根のデザインも目を引くポイント。

癖のあるローテクスニーカーですよね。人と被りたくないという方は、ぜひ。

名作をアップデート

normal_98593943-1

new balance – M995 CO ¥28,080(税込)

『NEW BALANCE』の名作・M990の後継モデルであるM995。アッパーに上質なスムースレザーを使用した、すっきりとした見た目を呈する上品な一足。

また、ハイレベルの安定性とクッション性を実現するENCAPの搭載とVibram社製のアウトソールにより、履き心地も良好。一概にホワイトとは言えないですが、品質は間違いないです。

いかがでしたでしょうか?定番も良いですが、人とかぶりたくない方には是非オススメです。まだ白スニーカーをお持ちではない方はぜひ参考にしてみてください。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

暖かい季節は手元にセイコー(SEIKO)を
春も梅雨も活躍するクラークス(CLARKS)
日常に取り入れられるメゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)
春にも着られるショット(SCHOTT)のレザージャケット
街でも使えるBARBOUR(バブアー)4選
アーバンアウトドアはプラスフェニックス(+PHENIX)で始める

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 知らなきゃ損。日本発の国産スニーカーブランド6選
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  4. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  5. 定番から玄人好みの白Tシャツブランド11選