FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

総柄シャツを品良く着こなす。プロが選んだアイテムはこの5枚

大人が着るべき柄シャツ

「子供っぽい」や「やんちゃ」なイメージがあるという総柄シャツ。そんなイメージがあったことで、柄シャツと距離を置いていた方々に朗報です。

今回は、ショップスタッフおすすめの「上品に着られる総柄シャツ」をご紹介。ポイントは、ダークトーンと同系色で柄を合わせること。ぜひ、今夏ラストのシャツ探しのご参考に。

ペイズリー柄をシックな雰囲気で

normal_98593943-1

LOVELESS – ペイズリージャガードオープンカラー ¥16,200(税込)

落ちついた色のトーンで仕上がった『LOVELESS』の開襟シャツは、大人の余裕を感じさせる一枚です。生地にはオリジナルで製作されたジャガードを採用。ペイズリー柄を基調に、ラブレスロゴのレタードや南国風のグラフィックが配されています。

子どもっぽくなってしまいがちな柄の合わせも、同系色でシックに。シルエットもルーズ過ぎないシャープなものに設定され、大人の雰囲気をたんまりと。

素材使いでエレガントに

normal_98593943-1

LA BOUCLE – オープンカラーSH ¥17,280(税込)

『EDIFICE LA BOUCLE』の開襟シャツは、エレガントな雰囲気漂う一枚。カジュアルな柄使いをテロっとしたとろみのある生地感で、うまく上品に昇華しています。

店頭では早くも人気で残りわずかとのこと、気になる方はお早めに。

不規則な水玉模様が印象的

normal_98593943-1

HAVERSACK ATTIRE – ドットプリントオープンカラーシャツ ¥17,280(税込)

不規則に水玉模様がプリントされた『HAVERSACK ATTIRE』の開襟シャツ。細かい運針の縫製や白蝶貝を用いたボタンなど、上質な作りと素材使いによって、通常のアロハシャツと一線を画しています。

ベーシックに見えて、3ポケットデザインといったワークテイストを組み入れる当たりが、ここのブランドの面白いところ。

さりげなく漂うモードの香り

normal_98593943-1

RYUYA KIMURA – ファインパターン オープンカラーシャツ ¥21,060(税込)

今季のベース柄である小紋柄をプリントした『RYUYA KIMURA』の一枚。柄をあえて同系色にすることで、落ち着いた印象を纏っています。

素材には通気性と撥水性を兼ね備えた「VENTOENE」を使用。デザイン性のみならず、機能性も持たせた一枚になっています。

ユニークな和テイスト

normal_98593943-1

ROTAR – Bamboo grove Bon dance Aloha shirt ¥21,600(税込)

『ROTAR』のアロハシャツは、盆踊りに興じるドクロと竹を散りばめたグラフィックを施した一枚。肩や身幅、アームホールなどにゆとりを持たせることで、適度にリラックスした雰囲気で着用できます。

また、パターンから縫製、仕上げまで国内で行われているので、クオリティも折り紙付きです。

生地感やデザインの工夫など、様々な工夫で品を持たせている総柄シャツばかりでした。この機会に一枚、いかがでしょう。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

ハイプ過ぎない「地味Sup(地味なシュプリーム)」のススメ #編集部のラジオ
アウトドアでも使いたい、見た目グッドな街アイテム5選。
2着目のジャージもやっぱり〈アディダス〉でした。 #ととのいま品
ヴァンズ派?コンバース派?定番ローテクスニーカーの買い替えリスト
もっと早く欲しかった!GORE−TEXのジャックパーセル #今週の一足
毎日の気分を上げるSTEADYのメガネ #FACYでコレ買いました

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで