FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

スッと履いてすぐサマになる。気楽におしゃれを楽しめる「スライドサンダル」5選

やっぱり夏場には欠かせない「サンダル」

かかと部分にストラップのないスライドサンダルは、足をスッと入れるだけで履けるから便利。居酒屋のトイレによくある便所サンダルが代表的ですが、今回はショップスタッフから集まった洒落っ気たっぷりのものをご紹介。

平成最後の夏、まだまだ季節感がほしいという方はぜひチェックを。

細部にわたって作り込まれた一足

normal_98593943-1

Sucoke – Moto-Vs ¥21,600(税込)

オールブラックでスマートな雰囲気を漂わせる『Sucoke』のMoto-Vs。フットヘッドには世界でも稀に見るVibram社によるSuicokeオリジナルのものを使用。劣化しづらく、弾力性が高いのがポイントです。

またアウトソールには軽量ソールを採用し、圧倒的な履き心地の良さを追求。サンダルらしからぬスタイリッシュさ共々、街を彩るスタメンの“ギア”としてぜひ。

ユニークな出で立ち、実力はホンモノ

normal_98593943-1

KEEN – UNEEK SLIDE ¥10,260(税込)

その名の通りユニークなデザインが印象的な『KEEN』のUNEEKを、かかと部分のストラップを抜いてミニマルな仕様にアップデートした一足。

足を締め付けから解放する設計により、極上の履き心地とリラックス感を実現。今の時期は素足で、秋口はソックスとの合わせを存分に楽しみたいサンダル。

格好良すぎるシャワーサンダル

normal_98593943-1

NIKE – JDI CHENILLE ¥6,480(税込)

『NIKE』のアイコンである「スウッシュ」を立体的なグラフィックで落とし込んだ定番べナッシ。簡易的な作りながら、フォーム入りのミッドソールとアウトソールで優れたクッショニングを体験できるのがポイント。

スポーティーなグラフィックを大振りなハズしとして機能させるも良し、快活なショーツと合わせてとことんリラックス感を味わうも良しと、コーディネートが楽しめる一足。

老舗サンダルブランドから

normal_98593943-1

アイランドスリッパ – シャワーサンダル ¥18,360(税込)

最古のハワイアンサンダルブランド『Island slipper』のシャワーサンダルは、甲をすっぽり包み込むデザインが一際目を引く一足。スエード×スムースレザーの同系色バイカラーも洒落っ気が効いています。

またインソールもクッションが効いていて◎。他のシャワーサンダルとは一線を画す品質は、大人の余裕を演出するのには持ってこいです。

定番ならではの安定感

normal_98593943-1

BIRKENSTOCK – ZURICH ¥15,120(税込)

『BIRKENSTOCK』を代表するモデルのひとつである ZURICH。特徴的な足をすっぽり覆うようなアッパーと、スエード素材特有の柔らかさにより、快適な履き心地を約束してくれます。

またフットヘッドにラテックスフォーム(クッション材)を挿入することで、長時間の着用でも疲れにくい仕上がり。ボテッとしたフォルムで、足元にさりげない存在感を与えてくれる一足です。

ブランドの個性が存分に発揮されたサンダルが勢揃いでした。サクッと手に入れて、夏のスタイリングをもっと楽しんでしまいましょう!

気になるアイテムがあった方はショップスタッフにお問い合わせを。自分の足にフィットさせるのをお忘れなく。

iOS/Android

MORE FOR YOU

父の日ギフトにおすすめのパイルT、サンダルetc.|今週末の買い物メモ#06
地味だけどワードローブが“ととのう”服 #編集部のラジオ
狙いはボックスロゴ以外。〈シュプリーム〉のナイロンキャップ #地味シュプ
今夏の正解はワイド×膝丈ショーツ?! レフトなら街から山までいけます。
サスティナブルなスタンスミスはあり? #今週の一足
キャップも夏仕様にチェンジ。〈ノア〉のサイドメッシュキャップ #ととのいま品

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選