FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

再注目を集める「ウエストポーチ」。今回はとにかく便利な「黒」をピックアップ

スタイリングにハマるウエストポーチ、知りませんか?

「流行は20年で繰り返す」という言葉があるように、今年は90年代リバイバルがアツい。その一端として、現在再注目を集めているのが「ウエストポーチ」です。

肩掛けしかできないサコッシュに対して、ウエストポーチは腰回りに付けられるのはもちろん、斜め掛けなど多彩な着こなしが可。さらにマチがあるので、見た目以上の収納力も。

今回は、そんな便利な仕様に合わせやすさが加わった「黒のウエストポーチ」を揃えましたので、お探しの方ぜひ。

洗練された雰囲気漂う一品

normal_98593943-1

GEAR3 – コートキャンバスウエストバッグ ¥10,260(税込)

都会的で洗練された印象を与える『GEAR3』のウエストバッグ。コーティングを施したキャンバスをボディに採用しているため、防水性もバッチリ。それに加えて、止水ジッパーで雨の侵食をしっかりガードしてくれます。

また、フロントバッグとセパレートしたミニポケット付きなので、貴重品も安心して収納可能です。シンプルなデザインとは裏腹に、細かい部分までこだわりが行き届いているのが嬉しい一品。

年齢性別関係なしに使えます

normal_98593943-1

ARUMO – ウエストバッグ ¥11,880(税込)

『ARUMO』のウエストバッグは、老若男女問わず使える、プレーンなデザインが特徴。ボディには柔らかさとしなやかさを持った超高密度の撥水生地を使用し、ジッパーは止水と雨にすこぶる強いデザインです。

物が取り出しやすいように、メインコンパートがダブルジップ仕様になっている点も◎

シックな雰囲気の虜

normal_98593943-1

EDIFICE – At.COULEUR MANIERE F.Leather Waist Pouch ¥15,120(税込)

EDIFICEのプライベートブランド『At.COULEUR』からは、こちらのウエストポーチをピックアップ。ボディにフェイクレザーを使った落ち着きのあるデザインで、大人な表情を呈しています。

ライニングはボディと同じ黒ではなく、視認性を高めるように別色で。自然と出番が増えそうな一品ですね。

シンプルで落ち着いたデザインのものが揃っていましたね。スポーティーな雰囲気になりすぎずに身につけられるウエストポーチは、ひとつ持っておくと非常に便利ですよ。

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

【編集部ラジオ】vol.35│今年の冬はこんなアウター着てました、2021年はトレンドの節目になる?
名前って大事。〈アポテーケフレグランス〉 のインセンスコーン #ととのいま品
【SHOP BLOG】極寒冷地にも対応する〈RRL〉の極暖アウターはいかが?
ハードボイルドにウイスキーを楽しむ!スタンレーのマスターフラスコ #ととのいま品
【SHOP BLOG】国産ならではの完成度。ジャックマンの定番スウェットとパーカーが入荷しました
暖房いらずな〈アークテリクス〉のベスト。#ととのいま品

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  4. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  5. メンズの「マフラー」は、どこが正解?ハズさない選び方、おすすめブランド9選