FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

シルエットの良さが持ち味。プロお墨付きの「テーパードデニム」4選

定番のデニムはシルエットで差別化を

定番アイテムとして不動の地位を確立しているデニム。そんなアイテムだからこそ、周りと差別化したいところ。生地やディテールなどなど差別化ポイントは様々あるけど、一目で違いを見いだすならシルエットがベター。

ということで今回は、抜群のシルエットを誇る「テーパードデニム」をご紹介。往年のデニムブランドとはまた違う魅力が詰まったアイテムを、ぜひご覧ください!

トラウザー型だから「綺麗」

normal_98593943-1

nest Robe CONFECT – Cotton Linen Denim Tuck Tapered Trousers ¥29,160(税込)

スラックス感覚で穿ける『nest Robe CONFECT』のデニムトラウザー。シルエットはアイテム名の通り、トラウザー型をベースにしたテーパードシルエット。往年のデニムから受ける「男臭さ」を感じないスッキリとした印象です。

生地はリネン混のさらっとした質感のものを採用。旧式シャトル織機で丁寧に織られているため、凸凹感のある表情を呈しています。

ワークブランドが作る2タックデニムパンツ

normal_98593943-1

PINECONE – DENIM 2PLEATS PANT ¥21,384(税込)

MADE IN U.S.Aの本格的な作り込みに定評ある『PINECONE』の一本。ワークウェア作りを活かして製作されたデニムは、王道のそれとはまた違った顔つきに仕上がっています。

腰回りは2タックを施し、裾に向かって緩やかなテーパード。ワークらしからぬ綺麗なシルエットを描いています。野暮ったい印象がちょっと残っている感じが魅力的です!

体型カバーにも一役

normal_98593943-1

LIVING CONCEPT – TUCK WIDE DENIMPANTS ¥17,280(税込)

ニュートリアルなデザインが魅力的な『LIVING CONCEPT』のデニム。太ももにゆとりを持たせ緩やかにテーパードをかけたワイドシルエットになっており、穿き心地良好。ヘビーユースできるよう巻き縫いを採用するなど、強度もしっかりと備えています。

「太ももが太くなりがちなサッカー経験者が購入した」という実績があり、体形カバーにも一役買ってくれます。

信頼の国産クオリティ

normal_98593943-1

ROTAR – Neo Denim Pants ¥17,280(税込)

パターンから縫製までの工程を全て国内の工場で行った『ROTAR』のデニム。やや深めに取られた股上から裾に向かってテーパードしたシルエットが魅力的です。

生地にはしっかり厚みのある14ozムラ糸デニムを採用。穿き込むたびに現れるエイジングにも期待大ですね。

文句なしのクオリティを誇るデニムが揃っていましたね。来シーズンに向けて、新たな一本を買い足ししてみては?

またFACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

iOS/Android

MORE FOR YOU

ビルケンシュトックのチューリッヒ、チャンピオンのTシャツ(80’s)etc.|今週末の買い物メモ#05
防水スニーカーではなく「防水スプレー」で梅雨を乗り越える #編集部のラジオ
これぞ、ザ・サンダル。ビルケンシュトックのアリゾナ #今週の一足
いつものスニーカーを梅雨仕様にチェンジ。ジェイソンマークの防水スプレー #ととのいま品
今年は無地よりプリント?ナウな気分のTシャツ5枚
普通のオーセンティック、80’sチャンピオンのTシャツetc.|今週末の買い物メモ#04

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選