FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

秋の大人コーデに最適な「細パン」って?

大人の秋コーデに細パン。

夏に引き続き、秋もワイドパンツのトレンドは継続中。ここで素直にワイドにいくのもいいけれど、あえて今「細パン」を穿くのもかなり新鮮です。なんと言ってもスタイルを隠すのではなく“魅せる”パンツなので、コーデの印象もガラリと変えてくれるんですよね。

今回は秋の大人コーデに最適な「細パン」をピックアップ。ワイドパンツでマンネリしていたコーデに変化をつけたいなら、ぜひチェックを。

ヴィンテージ感のある表情

normal_98593943-1

RED CARD – EDIFICE 別注 Rhythm – Grey Used ¥20,520(税込)

まずは、人気デニムブランド『RED CARD』のベストセラー RhythmのEDIFICE 別注モデルをピック。綿100%のようなヴィンテージ顔の綿ストレッチ生地(カイハラ産)を採用しているので、細身ながら穿き心地は大変良好です。

また別注により、レングスをジャストサイズに変更。裾上げ要らずですぐに穿けちゃうのが嬉しいですね。

ファクトリーブランドならではの品質

normal_98593943-1

entre amis – ストレッチガーメントダイチノ ¥28,080(税込)

2007年にイタリア・ナポリの生地メーカーがスタートしたパンツ専業ブランド『entre amis』。生地メーカーならではの利点を活かしつつ、フィッティング性と穿き心地の良さも追求したパンツを展開しており、PITTI UOMOでも高い評価を得ているブランドです。

こちらのチノは、細身でスッキリとしたシルエットでありながら、ストレッチ性が高いのがポイント。後染めにより、色濃く染色された生地の独特の風合いも◎

デニムを品良く穿きこなす

normal_98593943-1

ENTREAMIS – 1ウォッシュストレッチデニム ¥28,080(税込)

同じく『entre amis』から、デニムをご紹介。身体のラインを美しく魅せるタイトなシルエットは、ワイドパンツトレンドの中で見るとかなり新鮮です。

もちろん、こちらもストレッチが効いているので穿き心地はバツグン。秋のジャケパンスタイルに映える一本です。

少しずつ各ブランドから細パンの展開も増え、そろそろトレンドの移り変わりの予感。これはワイドパンツやイージーパンツでたるんだ身体を引き締めるときが来ているかもしれませんね…。

iOS/Android

MORE FOR YOU

究極の「こういうのでいい」バッグ!アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)
チャンピオン(CHAMPION)のスウェットはこの時期最強
ユニクロ(UNIQLO)コラボのスタイリングを締めるのは当然マルニ(MARNI)
通勤でも雨風を防いでくれるブランドストーン(BLUNDSTONE)のサイドゴアブーツ
冬から春にかけてのビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の使い方
水沢ダウンの最高峰デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)

RANKING

  1. チャンピオン(CHAMPION)のスウェットはこの時期最強
  2. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  3. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  4. ユニクロ(UNIQLO)コラボのスタイリングを締めるのは当然マルニ(MARNI)
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド